無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

素顔4
_素顔4 発売決定特別インタビュー_




































“9人で初の東京ドーム公演”
若結「東京ドームでしかもJrだけで、それにSnow Man、SixTONESのあなた達16人で100人以上いるJrを引っ張っていくのは緊張しましたね。でもやっぱJrの時にこういう経験をさせてもらえるってことは貴重なんでね。w
けど、あなた達にしかできないこともやらせてもらいましたし、沢山失敗とかはしたんですけどとてもいい経験になったと思います」




“東京ドームでのCDデビュー発表”
若結「めっちゃ緊張したしたねwやっぱデビューするからにはこれから先ずっとこの10人なんでファンのみなさんが受け入れてくれるかな。とか他のグループのファンのみなさんの感情とかはすごく気になりましたね。けど皆さん素直に受け入れてくださって最後は安心しました」




“同時CDデビュー SixTONES の存在”
若結「やっぱりSixTONESとはずっとお互いがライバルであり1番の理解者、大切な仲間なんでこのタイミングで同時にデビューするってことはお互いいい刺激になるんじゃないかなと思いますね」




“9人の新体制で臨んだ横浜アリーナ公演”
若結「横浜アリーナでは沢山スタッフさんとお話とかさせてもらって1人1人が主役で居続けられるような工夫とかはしましたね。最初のZIG ZAG LOVEとかも全員全く一緒の衣装にしたりして。10人初ってこともありまたし今までとは違ったら感覚で楽しめましたし改めてこの10人になってよかったなって思いましたね」




“横浜アリーナ公演 エンディングで披露「朝焼けの花」”
若結「あれは自分でも感動しましたね。w特に照が手出したところにみんなが重ねていくって言う。リハではあんなのなかったんですよ!けど本番で、ね。あーゆーのやるってゆうのも照らしいし何も言わずに重ねるって言うのもほんとにSnow Manらしいですよね。
あの歌にはこれからのSnow Manの決心とかが沢山詰まってるので横浜アリーナの公演でファンの皆さんにもこれからはこの10人がSnow Manなんだ!って言う決意を見せれたかなって思います。」