無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第138話

ひゃくさんじゅうに











グクと車を降りた 。









y o u
y o u
 どこ行くの〜? 
ぐ く
ぐ く
 海近いし行こっかなって 
y o u
y o u
 オシャレ〜 ㅋ 
ぐ く
ぐ く
 でしょっ?ㅋㅋ 
y o u
y o u
 ドヤ顔が凄いよ ㅋ 











グクと話すのももちろん楽しい 、だけど 、、、









て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 " あなた 、またね 、" 











テヒョンオッパがどうしても頭から離れない 、









ぐ く
ぐ く
 〜 ?あなた? 、、、 あなた? 
y o u
y o u
 っ!ごめん!ㅎ 
 ちょっと考え事してた ㅎㅎ 
ぐ く
ぐ く
 、、、 テヒョンア 、、、 だよね 、、、 ㅎ 
y o u
y o u
 っ 、、、、 











そんな私顔に出てたんだ 、、、









グクにまで気遣わせて申し訳ないな 、、、、









ぐ く
ぐ く
 、、 俺にも 、、 勝ち目ある 、、 よね? 
y o u
y o u
 勝ち目 、、、、、、? 










勝ち目?どういうこと?









ぐ く
ぐ く
 ごめんなんでもない 、忘れて ㅎ 












next