無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

よんじゅうろく








サイン会で全員との会話が終わる 。







少しフリーな時間になる 。







ステージと客席とで会話したり 、






メンバー同士がわちゃわちゃしてるのを見てたりしてる 。







目の前に来たのは 、、、









て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 あなたっ 








テヒョンオッパ 。









て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 何でさっきあんな泣いてたの? 
y o u
y o u
 えっ 、何もないよ 、、、 っ 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 そっか 、、、、、 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 あ 、そうだ 、 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 俺の写真撮って〜 ㅎㅎ 
y o u
y o u
 なんで急に? ㅎㅎ 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 いいじゃんいいじゃん ㅎㅎ 







カシャッ








て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 ねぇカメラ貸してっ 
y o u
y o u
 へ 、、、? 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 動画撮りたいっ 









当然テヒョンオッパに頼まれて断れる訳もなく 、、、








て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 やった〜ありがとうっ 











next