無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第110話

ひゃくご










テヒョンオッパにドキドキさせられてると 、、









す た っ ふ
 お待たせしましたっ!
 、、、、 って 、テヒョンさん?ㅎ 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 遊びに来ました ㅎ 
 僕いてもいいですか?ㅎ 
す た っ ふ
 お姉さんが大丈夫なら 、、 ㅎ 
y o u
y o u
 私は全然大丈夫ですよ ㅎㅎ 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 やった〜 ㅎㅎ 









テヒョンオッパは満足そうにその場に居座った ←







す た っ ふ
 それで練習生になったら 、 
 韓国にいて頂きたくて 、、 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 、、、、、、 え? ← 









何故か私よりも先にテヒョンオッパが反応しました ((









て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 練習生 、、 韓国に住む 、、?? 
 この子スカウトしたんですか? 
す た っ ふ
 はい 、声を掛けたら
 やりたいって言ってくれて 、 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 えっアイドル目指してるの?? 
 ほんとに??ほんとのほんとに?? 









はてなまーくが止まらないテヒョンオッパ ((









y o u
y o u
 そうだよ〜 ㅎㅎ 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 えええええええ!!!!! 
 いくらでも手伝うよっ!!! 
y o u
y o u
 ありがとう ㅎ 










next