無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第90話

Halloweenの思い出 7話
あなた

ん……?

あれ?私何してたっけ?



てか、なんか縄で椅子に繋がれてる?!



ラプン○ェル的な?!(わかる人にはわかる)
あなた

んぐっ……ふがふが!←

周りには誰も居ない…私目当てって事か…


ガラガラガラッ
あなた

?!

モブ
ごめんなさい…あなた様,──様の命令に従わないといけなくて…
あなた

んぐんぐんぐ?(早くこれ外そ?)

モブ
すみませんッッ
あなた

ぷはぁ…まぁ私は逃げよっかな〜

モブ
…ガクガクブルブル……
あなた

あ、──に命令されてるんだっけ?

モブ
はい…
あなた

んじゃあ、君が悪いようにならなくする方法は…

あなた

私が逃げ出したって言っといて?

モブ
はい…!
あなた

それなら君は悪くないよね?

モブ
ありがとうございます…!
あなた

──はどこにいるかわかる?

モブ
えと…すとぷりと一緒に行動しているかと…
あなた

あ、そっか──はすとぷり好きだったからそれ目当てか

モブ
はい…多分
あなた

あの子もやるね〜

モブ
あなた様も頑張ってください!
あなた

へいへい〜♪いってきまーす♪

トコトコトコ


え?なにがなんだかわからない?


説明はまた後で!今は──を探さないとだから!
あなた(──)
お城まだー?
るぅと
るぅと
多分もうすぐですよ!
あなた(──)
うん!わかった〜♪
あなた

普通に居るやんけ(小声)

あ、すとぷりはどっか行ったっぽいな


トコトコトコ
あなた

ねぇ

あなた(──)
わびっくりしt………?!
あなた

おいおいおい私は化け物かっつーの

あなた(──)
え?なんで?
あなた

逃げてきた。あと私の顔でそんな表情するな気持ち悪い

あなた(──)
え酷〜
あなた

てか、もう私のドッペル辞めてよ

あなた(──)
えやだ楽しいもん
あなた(──)
てか、いいよね〜すとぷりに好かれてて
あなた

誰が?

あなた(──)
お姉ちゃん・・・・・だよww
なんでこの流れで私になるの?ww
そう


わかった人も居るかもだけど一応説明


この子は私の双子の妹のサナル


ついでに言うと姫。


さらについでを言うとすとぷり好き


さらにさらについでを言うとちょっぴり男好き
あなた(サナル)
ねぇお姉ちゃん,ちょっとしたゲームしない?
あなた

なになに?

あなた(サナル)
えっとすとぷりに◯◯して□□して△△させるゲーム
あなた

おっ面白そう乗った!

あなた(サナル)
じゃあお姉ちゃんはそっちに隠れてタイミング見て出てきてね
あなた

ふぁーい

サッ
さとみ
さとみ
待たせてごめん〜さ、行こっか!
あなた(サナル)
ちょっと待って〜何か落とした気がする〜
トコトコトコ
あなた

みんな!こいつは偽物だよ!

るぅと
るぅと
え?!なんであなたが2人も居るんですか?!
莉犬
莉犬
あなたはこっちでしょ?ずっと俺達と行動してたもん
ころん
ころん
いや、でも……あなたって左利きだったよね…?
ななもり
ななもり
そういえば…こっちのあなたは右利き……
さとみ
さとみ
え?でも、どんな魔法も使えてたよね?
ジェル
ジェル
あなた……俺達との合言葉は?
あなた(サナル)
え…?昨日聞いてたやつ?あれは…忘れちゃってて……
あなた

すとろべりーはろうぃんないと………でしょ?

るぅと
るぅと
じゃあ…!
すとぷり
こっちが本物のあなただ!
あなた

せいかーい!

あなた(サナル)
release解除
あなた

てか、なんであんなんしたの?

サナル
それは………