無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第81話

好きって言って Coron-side

はいっころんくん⤴︎でっす⤴︎

うん、はい。

暇なんですわ

あなたに会いたいぃぃぃい!

あなたって誰?って?

僕の可愛い可愛い彼女ちゃんだべ

え、きしょって?

うるせぇ黙れ( ゚д゚)、ケッ



ピンポーーーン


あ、誰か来た

莉犬が行ったっぽいな…ってあ!!

僕今日出掛けなきゃじゃん!!

さっさと用意しよ





よし!用意出来た!!
あなた
ぎゅぅぅぅぅ
莉犬
莉犬
痛い…w……

あ、あなただ

あなたはねぇ、究極のハグ魔なの

だから…莉犬くんとかにハグしてるんだけど…

僕毎回妬いてる訳っ!!

でも、あなたの前だと素直になれなくて嫉妬してるなんて言えないんだよなぁ…
莉犬
莉犬
今日はころちゃん居ないよ
あなた
お、ラッキー

え…?

ラッキー??

僕が居なくて…?


僕はそこに居ることが出来なくて静かに扉を閉めた


バタンッ
ころん
なんでラッキーなの…?

僕が居なくてラッキーって言ったよね?

あなたは僕の事嫌い…?

まず、好きでも無かったのかな…

僕に告白してくれたのも…罰ゲームとかだったのかな…


あ、出掛けないと…






ころん
ただいまぁ〜
ころん
……?!

え、なんで莉犬くんの上にあなたが乗ってんの…?

やっぱり僕の事は嫌いなの…?

莉犬くんの方が素直でカッコよくて…

お似合いだわ…
あなた
ハグは??
莉犬
莉犬
ん、ギューーッ
あなた
ふへへ
ころん
…っ……

あーあ嫉妬しちゃって…馬鹿みたい

ガチャッ バタンッ
ころん
はぁ…

別れた方がいいの…?




コンコンッ
ころん
はい。

ガチャッ
ころん
あ…あなた何の用?
あなた
えと…ポタポタッ

え?!

なんで泣くの?!

莉犬くんに泣かされた?!

いや、もしかしてジェル?!

有り得る…(失礼やなおいbyジェル)
あなた
ごめ…っ…なさっ…グスッ

泣いてても可愛いとか…

ちょっ…他の奴らに見せたくないから部屋入れよ
ころん
とりあえず…僕の部屋入って?
ころん
なんで泣いてるの?
あなた
なんでもない…っ…

うん、なんでもない奴は泣かねぇよ馬鹿

嘘下手か

あ、知ってたわ
ころん
あなたってさ、僕の何?
あなた
ふぇ…?
ころん
彼女だよね?
あなた
…………

え、なんで黙るの?!

え…やっぱり僕のことは嫌いなの…?
ころん
彼女だよね??
あなた
彼女と思っていたいです…

ん…??

なんか思ってもない答えが返って来たぞ…?
あなた
だって…私に好きって言った事ないし…ハグもちゅ、ちゅーも…私がお願いしてだし…

あぁ…それで莉犬くんと僕を嫉妬させようとしたわけか…
あなた
ねぇころんくん
ころん
ん、何?
あなた
好きって言って?

まじか…可愛い
ころん
好きギュッ

僕は照れ隠しの為あなたをバックハグする
あなた
…///
あなた
ありがと
あなた
ね、顔見して
ころん
無理、絶対赤いからダメ