無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

5,284
2020/05/14

第15話

木全翔也,3
You
You
っていうのがうちらの出会いだよね
翔也
翔也
あ、それ僕も覚えてるよ
あれから2年。
お互いの親友が付き合ってることが分かってすごく仲良くなった。
それから彼に告白されて、今は一緒に暮らしている。
なぜこんな話をしているのかと言うと、
You
You
昨日高校のアルバムから湿布が出てきたんだよね、翔也から貰った。
翔也
翔也
え。あれ使ってなかったの?ダメだよ使ってよ〜
You
You
だってもったいなかったし。
チュ〜))
突然足首にキスマークをつけてくる彼。
You
You
ちょ、どこにつけてんの
翔也
翔也
思い出の印。
You
You
今つけたんだから思い出でもなんでもないよ(笑)
翔也
翔也
じゃあここにもつける
そう言って首筋に顔をうずめてくる。
翔也
翔也
あ、エッチな気持ちになってきた?
You
You
なってないよ。
翔也
翔也
僕なってきた。はい脱いで〜
あの、翔也さん?
まだお昼ですけど……