前の話
一覧へ
次の話

第1話

STEP1 魔法少年
704
2019/02/16 00:17
あなた

ン?……アレ?ここ何処

私が居たのは白い部屋
時計も椅子も何も無い
あなた

アレ……何?小学生の私?何で!?

あなた
あなた
返してよ!返して!
ボブ
こんなのが欲しいの〜?キッタネ(゚⊿゚)
あなた
あなた
クマさんのお人形さん返して!
ボブ
やーだねー!
ドキン
助けないと……
あなた

……

トン
あなた

ねえ?君

ボブ
あ゙?
あなた

そのクマさんのお人形さん返してあげて?
ホラ❁仲n。

グッ
あなた

!?

ボブ
っじゃ。お姉さんが身代わりって事で♡
あなた

なっ!?

あなた

に、逃げて!

あなた
あなた
え?
あなた

早く!

あなた
あなた
……(。_。`)コク
も…うダメ……だ
バタリ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた

ン……ン!?

何ここ……何!?全てが歪んで見える……
え?喋れない!?
あなた

ンン!

嘘でしょ!?
え?それに……誰か居る?
それ……何持ってヤダ……ヤダ…来ないで……誰か
助けて!______
バケモノ
ぐぎゃああああ!!!
え?
ゆっくりと目を開ける
少年
大丈夫だった!?
っあ、喋れる
あなた

えっと……その……君は?

魔法少年?
少年
ま、まぁ💧それは気にしないで
変なの
少年
君が殺されそうになったのはバケモノじゃ無い魔女だ
あなた

魔女?

少年
まだ生きているよ。だからこの飴を食べてくれる?🍬
私の前には少し変な匂いの飴
あなた

……

(。・н・。)パクッ
少年
君はいずれ気づくだろう。君も魔法少女だって事を_____
え?今、何て
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた

!?

ガバッ
あなた

なんだ……夢か

ここは病院私の親は行方不明
私は少し片方目が青色だったのでそれの手術にここの病院にいたのだ
ガラッ
看護師さん
あなたちゃん?今日は新しい学校よ?
あなた

学校……ですか

またいじめられ無かったら良いけど
あなた

分かりました行きましょう

私は用意する
看護師さん
そして今日は退院よ!一人暮らしは慣れるかしら?
あなた

ハイ。大丈夫です

看護師さん
じゃあ行きましょうか^^*
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた

森川あなたです。趣味は料理得意な事は皆様の手助けです

ボブ
うわぁ。ちょー美人www
アレ?奥にいる3人組……夢に出てきた
ウウン!気のせいだ
先生
えっと……それだったらそこの奥のユキナリの隣な
まさかの3人組のとなりぃ!?
あなた

は、ハイ(💢´˘`)

私は自分の席に座る
……何これ…ゴミ?
手紙と一緒に入ってる
ペラッ
『前に進め1歩前に』
何これ……ゴミなんだし…潰そ
ギュッ
『ドクンッ』
!?
苦しい!?
『バタリ』

プリ小説オーディオドラマ