無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

(♕)genki iwahashi
玄樹
おはよ!
またかあ…
あなた
玄樹
あなたさん!
おーはーよ!
クラスのリーダー格、


神宮寺くんの親友にもかかわらず、
普段全く目立つこともなく


超特別陰キャという訳でもなく


なにげなぁく学校生活を送っている私に、


岩橋くんはいっつも話しかけてくる。
勇太
玄樹!ちょっとこっちこいよ!
玄樹
ええー。今あなたさんと話そうとしてたのにぃ。
玄樹
ごめんねっ(テヘッ
あなた
ふぅ…
なんなのあの人っ…(ボソッ
そんな岩橋くんは
神宮寺くんの近くでみんなに囲まれ
楽しそうにけらけら笑っている。


きーんこーんかーんこーん








朝のホームルームが始まると、
先生『今日は席替えだから、新しい席発表す 
るぞー』
勇太
おっ!誰と隣〜??
玄樹
え、俺は俺は!?
クラスのみんながざわつく中、


席順が書かれたプリントには、


教卓

井上│阿部

岩橋│あなた

佐藤│松田








はいいいいい!?!?
玄樹
隣だねっ!
離れた岩橋くんの席から、


こちらを向いてウインクされる。

あなた
(ペコリ
とりあえず会釈したけど…
先生『じゃ、机移動して〜』




(机移動し終わり)
玄樹
あなたちゃん!
あなた
あ、わたし?
玄樹
やっぱさ〜、あなたって呼ぶ!
あなた
あ、いいよ
玄樹
玄樹って呼んで!
あなた
え、ほんと?
玄樹
岩橋くんって呼ぶの禁止ね!
あなた
わ、わかった…
玄樹
ほーら顔上げて!
その方がかわいい!
あなた
か、可愛くないってば笑
玄樹
わ、わらった〜!
勇太
おーい玄樹とあなたさんそんなに仲良かったっけ〜??
あなたと玄樹
ち、ちがう!///
先生『じゃ、授業の準備して今日も頑張れよ〜』




生徒『はーい』
休み時間になると、
勇太
ねえねえあなたさんてさ、
玄樹
あ!勇太だめ〜!!
あなた
えっ?
勇太
なに、玄樹?
玄樹
あなたはおれの!
だからだめ!
あなた
ん?
勇太
あ!わかっちゃった〜
ま、たのしんで〜
そういって神宮寺くんが去ると、
玄樹
あなた、今日、一緒に帰ろ!
あなた
え?あ、う、うん!笑
玄樹
やった〜!
楽しみだなあ…
あ、駅の近くに新しいお店で来たんだけど一緒にいこーよ!!











なんだか…


















新しい恋の予感がする。




















End...