無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

プロローグ



夏風が吹く


青空の匂いがする






『 ハァハァ……! 』



二人で息を切らしながら走る






「…ちょ、とっっ!!ほんとに、行くの!?」




ぜぇぜぇと息を切らしながらそう聞くと
オレンジ頭の彼はニッと笑って言った





「うん!行こう!!!」














繋がれている手は馬鹿みたいに温かくて









夏が私たちを呼んでいる気がした














【青と夏】







シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

_ M i s a  ☀
_ M i s a ☀
主に恋愛/ファンタジーを投稿します🎈🌈
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る