無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

りっちゃん、、これからも、ずっと、、!
六花
(彗、、いた、!!)
りっちゃん!!
六花
す、彗、、
裏庭に行こ、、?
六花
う、うん、、
________________________________
り、りっちゃん!!
六花
、、?
私っ、私、、りっちゃんが大好き、
大切な、幼馴染なの、、だ、だから、、だから、、
六花
私、私もっ!
、、!!
六花
私、他の子に、彗に甘いって言われて、、それで、、
六花
私と彗は一緒にいない方がって、思って、、
ううん、、私こそ、、りっちゃんに頼ってばっかりだった、、
六花
今度から、
六花
話すから、、
六花
ちゃんと、、
六花
だ、だから、、
話して、、!
もっと!!
六花
え、えっと、、
六花
彗、木堂くんのこと、す、好きだから、、私とか玲奈を使っているのかな、、って
六花
私や玲奈のこと、どうでもいいのかな、って、、
そんなこと思ってない!!
りっちゃんも玲奈ちゃんも、同じくらい大事っ!
六花
良かった、、
りっちゃん、、!
六花
彗、
ごめんなさいっ、、
六花
ごめんっ、、
六花
ふっ、、
ど、同時に、、
六花
こ、これからも仲良くしてくれる、?
うんっ!!
二人は笑いあった。
りっちゃん、、


良かった、、


これからも大切に、


仲良く、、



これからも大好きっ、