無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

*fifteen*
あなたside

──────────

あなた「おはようございま〜す!」

木村『おはようございます、昨日はありがとうございました』

あなた「いえ、勉強になったので!それより、大丈夫でした?」

木村『うん、ちゃんとお祝い出来ました』

あなた「それは良かったです!」

想太『おはようございますー』

あなた「おはようございます」

想太『さっき何…

大輝『…はよー。』

徹『おはよ〜』

雄大『おはようございますっ!』

颯『…あぁ、ねむ…』

想太『ちょ、タイミング…』

あなた「皆さんおはようございます」

あなた「あ、花村さん何か言いました?」

花村『もー…なんでもないですー』

徹『あ、あなたちゃん、昨日何したの?初めてのオフだったでしょ?』

あなた『え〜っと、昨日は〜…

──────────

昨日は朝早く目が覚めちゃって

掃除とか洗濯とかやる事やったら

暇になってしまって…

上京したばっかだから散策でも行こうかなって思ったけど

東京散策よりも社内散策の方がしたいと思って

木村さんに連絡してみた
──────────
お疲れ様です、佐藤です。
今日、社内を見て回ってもいいですか?
会議室とかの場所を把握したいので
木村裕典
木村裕典
いいと思いますよ。お仕事の邪魔をしないようにして下さいね。
俺も会社にいるので何かあれば俺に言ってください。
ありがとうございます!今から向かいます!
──────────

とりあえず会社にいって
木村さんに挨拶してから行こうと思って

木村さんのデスクに向かうと


木村『…ん〜…あぁ…』

あなた「木村さん…?どうされたんですか?」

木村『あぁ、すみません笑 ちょっと仕事が』

あなた「休日出勤ですか!?手伝いますよ!あんまり出来ないかもしれないんですけど…」

木村『ほんとですか?じゃあこの機会に仕事を教えましょうか』

あなた「ありがとうございます」

木村『んーと、今やってたのがコラボが決まった会社へ送るメールの作成なんですけど、これは俺がやるので…』

木村『佐藤さんは昨日撮った動画の編集をしててもらっていいですか?』

あなた「分かりました」

木村『あ、やり方は_____


あなた「分かりました、やってみます」

木村『お願いします』


──────────

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

夢 愛 🥀
夢 愛 🥀
こ っ そ り 書 い て い き ま す . 見 つ け て く だ さ っ た 方 あ り が と う ご ざ い ま す . 主 に さ い こ ろ さ ん 方 を モ デ ル に し た お 話 に な り ま す . 自 己 満 足 の 作 品 な の で そ こ は ご 了 承 く だ さ い 🙇 不 定 期 更 新 に な る と 思 い ま す . リ ク エ ス ト 等 あ れ ば コ メ ン ト お 願 い し ま す 💁🏻 "脳 内 暴 走 N i g h t 🌜" ⚠ プ ロ フ ィ ー ル 欄 や 作 中 の 作 者 ペ ー ジ は 必 ず 目 を 通 し て 下 さ い . よ ろ し く お 願 い し ま す 🌸
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る