無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

戸惑い...。
奏(かなで)
奏(かなで)
ここが...。音楽学園か...。
隼人(はやと)
隼人(はやと)
車椅子の俺でも通える...。
奏(かなで)
奏(かなで)
ひ、広スギィ!
音羽
音羽
貴方達!そこで何やってるの?
奏(かなで)
奏(かなで)
びっくり!した...(;´д`)
音羽
音羽
私の質問に簡潔に答えて。
奏(かなで)
奏(かなで)
な、なによ!その言い方ないんじゃない!
隼人(はやと)
隼人(はやと)
奏...。俺達はこの学園に入学するんです。その見学に今日は来たんですけど...。
音羽
音羽
あら、そう。てゆーか、
貴方なぜ車椅子なの?
隼人(はやと)
隼人(はやと)
え、でもここは車椅子の人でも入学可能だと聞いたんですけどっ
音羽
音羽
私の質問に簡潔に答えて。
さっきからズレてるわよ!
奏(かなで)
奏(かなで)
ちょっとねー!
隼人(はやと)
隼人(はやと)
奏!いいんだ。
俺は小さい頃、事故で足を片方失って...。
音羽
音羽
あら、そうなの。ここは音楽学園だけど
車椅子の人はあくまで学習だけよ。
実技は無し!。
奏(かなで)
奏(かなで)
・・・。ちょっと、それは隼人にも出来る事はあるわよ!
隼人(はやと)
隼人(はやと)
俺は、奏のあの約束の果たしを見るために見守るために入学しただけだ...。
だからいいんだ。
奏(かなで)
奏(かなで)
でも...!。
音羽
音羽
まあ、どうとでも言いなさい。
そういえば自己紹介が遅れたわね...、
名乗ってあげるわ(^v^)
音羽
音羽
私は学園の生徒会長、音羽!
科目は全部百点満点!...。お見知り置きよ
奏(かなで)
奏(かなで)
せ、生徒会長...。
隼人(はやと)
隼人(はやと)
よろしくお願いいたします。
奏(かなで)
奏(かなで)
隼人...。改まっちゃった(困る)
音羽
音羽
じゃあ、理事長から呼ばれてるので...
見学させてあげるわオホホ
音羽は、去った
奏(かなで)
奏(かなで)
何、あの人...、
態度ムカつく
隼人(はやと)
隼人(はやと)
まあまあ、
奏(かなで)
奏(かなで)
隼人の事、馬鹿にして!。
隼人(はやと)
隼人(はやと)
俺はいいよ...。それに、お前も
あの態度ないんじゃないか?...、

反省しろ
奏(かなで)
奏(かなで)
ご、ごめん。
車椅子移動しよ?
隼人(はやと)
隼人(はやと)
お、おう。
奏(かなで)
奏(かなで)
階段めちゃくちゃ綺麗!
って!うわっ。
階段じゃなくエスカレーターだった...。
そして
隼人の顔が近くなった。
奏(かなで)
奏(かなで)
ご、ごめん!!
ひゃっ!。(ち、近い...。)
隼人は顔を赤らめていた。
隼人(はやと)
隼人(はやと)
あ、だ、大丈夫か?
奏(かなで)
奏(かなで)
ごめんね。
エスカレーターだと思わなかった(笑)
奏(かなで)
奏(かなで)
行こっか。
隼人(はやと)
隼人(はやと)
おう。悪いな。
奏(かなで)
奏(かなで)
ううん!。私の役目だもん🎶
奏(かなで)
奏(かなで)
って...。
車椅子クラス?全体クラス?...。
なに、これ。
車椅子の人はこの教室...。
車椅子じゃない人はこの教室。
これ...、
別れるの?:(;゙゚'ω゚'):
隼人(はやと)
隼人(はやと)
っ!。
奏(かなで)
奏(かなで)
これ、明らかに差別じゃん...。
訴えてやる!
隼人(はやと)
隼人(はやと)
辞めとけよ!
奏(かなで)
奏(かなで)
いや、これは差別中の差別!
理事長やなんやら刃向かってこい!
隼人(はやと)
隼人(はやと)
か、奏...。