無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

︎︎
「まってどーゆーこと」

『は?』

「阿部好きなの?」

『田中くんの嘘に決まってるじゃん』

「ふーん」

『で?目黒先生はなに?』

「蓮って呼んでよ」

『誰か来たらどーするの』

?「あっ!目黒先生と天使ちゃん!やっべ」

?「うわめめ先生ごめんいいムードだった?」

?「ちょっ、待って押すな俺も見たい」

?「ちゅーしてよちゅ!」

?「お似合いカップル〜」

?「ひゅーひゅー!」

『んえ?!目黒先生のクラスの子ですか』

「最初に話したのが佐藤龍我 その次が那須雄登 でその後が岩崎大昇 そのあと浮所飛貴 そのあと 金指一世 そのあと藤井直樹」

『おお、、笑』

浮所「先生たち結婚式呼んでくださいね!」

『えっ、、笑』

那須「僕達2人の恋応援してるんで!」

藤井「大丈夫ですよ、2人なら!」

「なんかありがと、笑」

岩崎「じゃ、俺ら邪魔しないうち帰ろ!」

金指「お幸せに!」

佐藤「また来ます、!」

「気をつけて帰れよ〜」

『ありが、とう、??』