プリ小説

第19話

# インスタ


あなた side



コンコンコッココン 。←








ジ「 アナ雪かい ?笑 」



『 へへっそーでーす 笑
てか 、失礼しまーす 。なんのようですか ?』



ジ「突然だが " Instagram " って知ってるかい ?」



『 いんすたぐらむ ?ってあれですか ?
今時の女子高生がインスタインスタって
言ってるやつ 』←



ジ「 そうだ 。それをジャニーズでも
取り入れようと思ってね 」



『 ええええまじですか 笑
そーゆーのSNSに載せちゃって良いんですか ?』



ジ「 ああ 。許可が降りるやつなら
載せても良いことになった 」



『 ほお〜 。そうなんですか 』



ジ「 そんなわけで 、そのインスタをYOUに
やってもらいたいんだ 」




















… へ ? 私が ? インスタ ? ←


女子高生に気分戻っちゃうよ ((


















『 それ 、私じゃないとダメですか ?』



ジ「 男がインスタやってるなんて変だろう ?」



『 たしかに … !!』



ジ「 普段のオフの生活を撮るのもいいが 、
住所とかがバレないように注意すること 。いいね ?」



『 はーい !失礼しましたー !』


















インスタか〜 。なんかやっべっぞ ((

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あまのじゃく
あまのじゃく
べっべっべいべー! 岩橋玄樹のおたくでふ