プリ小説

第38話

# ロケ




あなた side











店「 お待たせいたしました 、
アボカドとナスのサラダで〜す 」




































… まってまってまって 。



いや 、本当に待とう ???




































『 ねえ風磨くん一回殴って良い ?』←



風磨「 え 、なんで 」



『 なす … あぼかど … ああ 』



風磨「 え 、もしかして嫌いなの ?」
































そう言いながらクククッと風磨くん 。


あああーもうムカつくわほんと 。


そーゆーところ好きだけどさ ?!(






























雄登「 え 、美味しいですね !
いやもうさすが俺 ( 」



龍我「 なんかそのコメント変だよ那須 」



雄登「 まじ … ?!」



飛貴「 うまうま !!
あれっすね 。ドレッシングとなすあぼが
絡み合わさっててばっちぐーです !」



風磨「 ほれほれ 。みんなコメントしたぞ ?
あれ ?もしかして最年長が食べないとか 、、、」



『 あるわけないでしょ 』



風磨「 じゃあどうぞ ?笑 」



『 ……………………… ( パクッ 。もぐもぐ … 』



飛貴「 まって真顔で食べないで wwwwww 」



『 ( ゴクン 。
浮所うるさい 』



雄登「 どうだった ?」



『 おい 、しい 、です 、うん 』



龍我「 めっちゃかたこと wwwwwwww 」




























私のコメントに店長さんも苦笑い 。



すいませんね好き嫌いは直せないんですよ ((

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あまのじゃく
あまのじゃく
べっべっべいべー! 岩橋玄樹のおたくでふ