プリ小説

第9話

# 未知との遭遇


あなた side





B少年「 お邪魔しまーす !」













私の家 、一人暮らしなんですけど 、




過保護な兄のお陰でなんかでっかい一軒家




なんですよね ((

だからいつ誰が泊まりにきても大丈夫   笑笑


















大昇「 うわーなんか意外にきれー 」



『 意外ってなんだ意外って ( 』



龍我「 あなたちゃん家って 、
いつきても広いよね 」



『 ばぶちゃん 、いつもいつも私の家の大きさは
これですよ 。変わりません 笑 』



雄登「 えまってこれ原因のゲーム … 」



『 あ 、それだったの ?笑
やる ?笑笑 』



雄登「 やりたいやりたい 。みんなやろ 」



『 じゃあ 、その間に夜ご飯の支度してくる 』



B少年「 はーい !」



















やっぱりゲームしてる時は子供なんだなあって



感じちゃうよね ←←



卵ないからコンビニで買ってこよーっと (

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あまのじゃく
あまのじゃく
べっべっべいべー! 岩橋玄樹のおたくでふ