プリ小説

第10話

# 未知との遭遇


雄登 side










おいおい 、嘘だろ … !!←

















一世「 やったー !ぼく一位だー !」



『 一世強くない ?!
え 、やばい 』

















ゲームで一世が一位になりました ←



















直樹「 今時のコントローラーって動かすの
難しくない ?」



飛貴「 なぁくん 、今高3でしょ 。
何言ってんの 」



大昇「 俺案外行けたんだけど 笑 」



龍我「 なんかこのボタン押したのに
反応しなかったー !」















あーやばい 。一世に負けるとは



思ってもいなかった (



強敵現る … !!← 大袈裟ですよ by金指



とりあえず 、もう一回せ … ガチャ



あ 、あなた帰ってきたかな ?






















「 おじゃましまーすって 、はい ?」



「 廉?どうした … ええ ?!」



「 きしれんうるさいんだけど …
ぼくの家で騒がないでって、は ?」

















なななななんで 、キンプリさんが … !!!←


















廉「 えーっと 、あれやんな 。
あなたと同じグループの … 」



『 あっはい 。東京B少年です 』



玄樹「 で ?なに ?君たちは 、
家の主がいない間に不法侵入 ?」



優太「 いわげん wwwwwwwww 」



飛貴「 いえ !今 、あなたちゃん
買い物に行ってて !」



玄樹「 ふーん … 。
で ?何しにここに ?」



大昇「 今日B少年でお泊り会するんすよ !」



玄樹「 はぁ ?!
あいつ … LINEも見てないのかよ 、」



「 ただいまー 」


















あ 、やっと家の主が帰ってきた ←











シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あまのじゃく
あまのじゃく
べっべっべいべー! 岩橋玄樹のおたくでふ