第6話

𝟓


キキッ(車の停止音)


どうやら着いたらしい。

マネージャーの助手
ここです!


ドアが開かれ姉と私は車を出る。


姉
姉
あ、ありがとう。
You
You
ありがとうございます。
マネージャーの助手
いえいえ!では、行きましょう!


一般人がそうそう乗り越えられないような、覗けないような、

オシャレな高く大きい柵大きな門扉

その先は広い庭 花や木が植えられており噴水みたいな、水が溜まっているところもある、

白や黒がベースの色になっていて

玄関までに道も作られている。



You
You
(流石、頑丈だな)


玄関の前に着き、

インターホンを押す。

中からドタバタと、ガヤガヤと、

複数人が近付いてくるのが分かる

ガチャン!(ガギの開く音)
姉
姉
ビクッ
You
You
……


キィィィィ(ドアの開く音)





- next -