第9話



19:00時によるご飯ができるように、

作った、

こちらに慣れたからなのか姉からの当たりがまた強くなった。

姉
早くしてよもう、
文句言われたらあんたのせいだから。
You
You
後箸おいて出来るよ。


相当何故か嫌われているんだろう、


話したくないのか7人の連絡先を教えられ


用があるときはグループの方で一斉に知らせろ


と言われている。




姉
私が送るから、
私がご飯作ってない事言ったら覚えてなね。
You
You
……。


姉がLINEを送り終わったあと既読だけ付き

七人が下に来た、


姉
お口に合わなかったら作り直すので仰ってくださいね!
BTS
BTS
……
You
You
では、私達は自室に戻ります、
何かあったらすぐに参ります。
パク・ジミン
パク・ジミン
君らのご飯は…?
You
You
私達はあくまでマネージャー兼家政婦です
ご飯は自室で済ませます。失礼します。
姉
食べ終わりましたら連絡ください、
後片付けは私達でやりますから!
BTS
BTS
……
姉
失礼します。


自室に戻りびっくりした、


私が選んだとはいえ、

カタログで見るよりも実物は何倍も素敵だ、

黒と白で統一された部屋、

姉の指示で日当たりの悪い部屋になってしまったが全然どんよりしないような部屋になった。

You
You
やっぱり、虹色に光るやつにしないで白かオレンジに切り替えられるやつで良かった。


30分後連絡が来たので洗い物をして(勿論一人で)

お風呂に入ってその日はもう眠りについた。



- next -