第8話



その日は各自自分の部屋にこもってしまった

私達は指定された部屋で就寝し

次の日両親を見送りに空港へ行った

父
お前達がこれから通う高校はここだ
遠いが送り迎えが用意されてる。
お母さん
お母さん
制服は今日荷物と運んでもらったわ
何かほしいものあったら連絡しなさい。
父
学校は明々後日から。
姉
了解です。
You
You
わかりました。
父
じゃあ行くよ。
お母さん
お母さん
だらしない生活はだめよ、
気をつけて過ごしなさい
なにかに巻き込まれないようにね。
姉
ありがとうお母さん
You
You
はい。
父
私達もちょくちょく来るよ。
You
You
はい。
姉
たくさん来てね、
お母さん
お母さん
ええ!では、じゃあね。
父
じゃあ。


見送りが終わり

マネージャー(助手)から今月分の生活費(約60万)を渡され

そのまま夕飯を買いにスーパーへ入る。

マネージャーの助手
そうそう、一応家具以外の服とかは持ってきてもらえたとは思うんだけど、
足りないものあったらって社長から!

そう言って渡されたのは20万

だが流石にそこまで頼るつもりはなかった。

ので返してやった

You
You
ご心配なく、
あっちで貯めていた貯金も十分あります。
姉
自分で働いた分以外のお金は頂きませんよー
マネージャーの助手
えええええお願いだよ社長に怒られるよクビにさせられるよ人助けだと思ってよーこれもお給料だと思おうそうしよう??ねえねぇねぇねぇねぇねぇねぇ。
姉
フフッでも、私達も十分にありますし…
マネージャーの助手
受け取っってくれ!


結局マネ(助手)の勢いに押され受け取ることになってしまった、

生活費もありあまりそうなのに…

姉
ありがとうございます、
では私達は買い物して家へ帰りますね。
マネージャーの助手
少し遠いよ?
送るよ!
You
You
歩いて帰りますよ
色々ありがとうございます。
マネージャーの助手
そう??辛くなりそうなら連絡頂戴。
姉
はい!



ーーー買い物中
You
You
(どうしよう…韓国人のご飯がわからない)
姉
……
You
You
(取り敢えず好き嫌いはないって聞いたしアレルギーも平気かな?)
You
You
と、取り敢えず、チーズタッカルビと日本料理にしちゃう…??
姉
……ええ


チーズタッカルビの材料と

日本料理は

卵焼き お寿司 ラーメン

デザートにメロンを買った。






- next -