無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

あたしの好きな人.5
キイチ「小腹空きましたね~」



ゲームに飽きたのか、
コントローラを置いてキッチンの方を見た。




Pさん「なんか作る?」


キイチ「お米あるんですー?」


Pさん「むしろお米しかない」




ぞろぞろとキッチンに向かう。





あなた「あたしおにぎり作りますよ?」



そう一言言うと、
みんな目をキラキラさせてこっちを見た。






具材はっと…


鮭フレークがあったから、
鮭おにぎりにすることにした。




作って行く度にみんな食べていく。









トミー「なにしてんの?」



トミーがお風呂から帰ってきた。



キイチ「あなたさんが夜食作ってくれてるんです~」


あなた「トミーも食べる?」




なんか少し迷って、
食うって二つ持ってった。



あなた「あ!カンタさんにもあげてくるね!」



2階に上がってノックをする。



トントンッ




カンタ「はーい」


あなた「カンタさん、夜食のおにぎりいります?」




数分してドアが空いた。


カンタ「あなたちゃん、ありがと」



おにぎりを受け取って、
また部屋に帰ってった。




忙しそう…


何も言わずに下に降りると、
階段先でトミーがいた。


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

夢亜ん。
夢亜ん。
23sai.girl.♀ lovely one...⁂ ♡licenses ♡hikaru ♡mizutamari bondo ♡fischer’s ♡sky piece ♡boys love ♡dream novel We will deliver a wonderful “dream” full of happiness to everyone. (皆様に、幸せ溢れる素敵な”夢”をお届け致します。) Please have a look at lots of good “dreams” . (是非沢山の良い”夢”を、ご覧下さい。)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る