無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第43話

降り出し.3
聞き覚えのある声が、
後ろから聞こえた。





男1「あ?なんだよ」


??「その前にその掴んでる手、離しなよ」




男1はあたしの腕を離した。




男2「なにこいつ」


男1「あんたなに?」




??「俺の彼女なんだけど」




そう言ってあたしを見る。



??「待たせてごめんよ。おいで」



あたしは急いでその人の元へ行った。




男1「ちっ、男連れかよ」




男二人はそのまま逃げてった。




あたし達は無言のまま。






あなた「どーして…」




??「んーまあ…頼まれたから仕方なく」


あなた「誰に?」







??「トミーに決まってるでしょ。ほんと、めんどくさいことやらせるよね~あいつ」



そうブツブツいってるその人は、

トミーの良き理解者であり
ずっとそばにいて見てきた




カンタさんだった。


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

夢亜ん。
夢亜ん。
23sai.girl.♀ lovely one...⁂ ♡licenses ♡hikaru ♡mizutamari bondo ♡fischer’s ♡sky piece ♡boys love ♡dream novel We will deliver a wonderful “dream” full of happiness to everyone. (皆様に、幸せ溢れる素敵な”夢”をお届け致します。) Please have a look at lots of good “dreams” . (是非沢山の良い”夢”を、ご覧下さい。)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る