無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

君の命日
今日は4月8日
今日は君の誕生日だね
誕生日おめでとう
僕の大切な人
でも、僕はこの日が嫌いだ
だって、この日は君の
命日だから...
もっとたくさん笑い合いたかった...
もっとたくさん君と居たかった...
もっとたくさん君との思い出を作ればよかった...
そしてもっとたくさん君に大好きって伝えたかった...
でも、もう遅いよね...
だって君は僕よりも先に空の上に居るんだから...
神様はどうして...
そんなに酷いことをするんだろう...
もう一度君に会いたい...
会ってもう一度君と楽しい日々を過ごしたい...






















































僕の大切な人は誕生日に僕の前から居なくなった...
今回はここまで