無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第2話

2
本当に楽しかったなぁ…
そう心の中で呟き外を見た
青峰 なんで俺らがお前のばーちゃんの見舞いに行かねえといけねえんだ
紫原 なーんかー連れてこいって言ってさ
赤司 いいじゃないか。大輝
桃井 まあいいじゃん!大ちゃん!
黒子 …え?
僕は外を見て車椅子に乗り病室から出た
急げ、急げ
黒子 …早く…早く!

赤司 …!
黒子 はぁはぁ…やっと…
青峰 おまいまさっきの!
緑間 …なんで病室服を着ているのだよ
黒子 それは…僕は入院しています
?? あれ?どうしたの?テーくん
??? 何かあったんだろ。ともだちか?
黒子 雅人先生。雪斗先生…!
雪斗 …ふぅん。テーくんのお友達なんて珍しい
雅人 …

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

虹🌈🌈 アク禁 コメ禁
虹🌈🌈 アク禁 コメ禁
💟=浮上 💞=低浮上 💝=寝落ち 🌺=宿題落ち 💗=飯落ち 💖=風呂落ち  💘=落ち 昨日頭いたくてタヒぬかと思った… 家族  ももっち!=姉貴だよ~! この人達傷つけたら…容赦しねぇぞ? 苦手は方には塩対応ですので、ご注意を… フォローしてくれたら1000%フォロー返します チートは嫌いです。 なので、チートをする方には注意をしてそれでも聞かなかったら退室させます。 銀魂大好きです♥
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る