無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第63話

アメノチハレ63
小瀧side
🚪コンコン
小瀧望
小瀧望
はい…。
医師「お待たせしました。では、お話をさせて頂きます。」
JW
JW
全員 お願いします。
医師 「小瀧さん、今から私が質問するものに
答えてください。」
小瀧望
小瀧望
はい…。
はぁ、何聞かれるんやろう。
ちょっぴり怖い。
でも、隣に座っていた
神ちゃんが、手を握ってくれた。
目を合わせると、
神山智洋
神山智洋
大丈夫。どんな結果でも
俺たちが居るから。
乗り越えよう。のんちゃん。
小瀧望
小瀧望
うん…。
医師 「それでは質問します。最近、
手足に痺れや、力が入りにくい事とかありませんか?」
小瀧望
小瀧望
あります…。
医師「分かりました。では、少し体を動かしただけで、息切れしますか?」
小瀧望
小瀧望
はい…。
それから色々な質問をされてそれに答えての
繰り返し。
ほとんどの質問に「はい」と答えるものばかり
つまり、俺の体はだんだん弱っている。確実に
医師「ありがとうのございます。私からの質問は終わりです。」
重岡大毅
重岡大毅
あの、これで何が分かるんですか…?
医師「落ち着いて聞いてくださいね…。
小瀧さん、単刀直入に言います。
小瀧さんはもって、4ヶ月です。」
もって、4ヶ月。
となると4ヶ月後は
俺の誕生日をギリギリ越えられるか
越えられないかってことか…。

あっという間に幸せは崩れた。



泣きたいのに泣けないのはどうしてだろう…。
JW
JW
全ー小  っ…。
藤井流星
藤井流星
なんで…。
桐山照史
桐山照史
嘘やろ…。
重岡大毅
重岡大毅
なんかの間違いじゃないんですか?
医師「私が出した質問に小瀧さんは何個も当てはまる箇所がありました。これが現実です。」
神山智洋
神山智洋
のんちゃん…。
神ちゃんが俺を呼んで、
神ちゃんの方を見ると
神山智洋
神山智洋
ごめんな、さっき偉そうなこと言ってもうた。
ごめん。
小瀧望
小瀧望
全然何も思ってへんよ?
謝らんといて。
神ちゃんは何も悪くないんやから。
重岡大毅
重岡大毅
小瀧…
小瀧望
小瀧望
先生、すみません。
ちょっとだけ、皆と一緒にさせて下さい。
終わったら呼びます。
医師「分かりました…。なんかあったら
言ってください。」
小瀧望
小瀧望
はい…
先生が出ていったのを確認して…
俺が皆に声をかけようとしたら
濵田崇裕
濵田崇裕
なんでなんやろうな…。
小瀧望
小瀧望
えっ?
濵ちゃんが声を出した。
濵田崇裕
濵田崇裕
1番頑張ってるのに…。
望は何も悪くないのに…。
これから俺たちももっと頑張ろうって
思ったのに…。なんで、なんで
望が苦しまなあかんねん…。
小瀧望
小瀧望
濵ちゃん…。
俺が呼んだ声が届いたのか、
濵ちゃんは俺の方に近づき、
俺を優しく抱きしめた。
濵田崇裕
濵田崇裕
神様って意地悪やな…。
なんでこんな大切な人を傷つけるんやろう。
なんで味方になってくれへんねん。
濵田崇裕
濵田崇裕
望…。
泣いてええよ?
いや、泣いてくれなきゃ俺たちが泣いてまうわ。
辛いよな…。苦しいよな…。
濵ちゃんの大きな手が優しく俺の背中を
撫でてくれた。


あまりの優しさに…俺は
小瀧望
小瀧望
…‪……濵ちゃん、しげ、神ちゃん、照史、
淳太、流星…。

ごめん。…‪…。 (涙)
重岡大毅
重岡大毅
謝るな。
小瀧は何も悪くないんやから…。
小瀧望
小瀧望
ちゃうねん……。(涙)
ちゃうねん…‪…。 (涙)
俺が言いたいのは…
小瀧望
小瀧望
一緒に夢叶えられなくて、ごめん。(涙)
藤井流星
藤井流星
望…
小瀧望
小瀧望
東京ドームとか色々な夢叶えられなくて
ごめん。(涙)
濵田崇裕
濵田崇裕
叶えよう。望。
7人で叶えよう。
小瀧望
小瀧望
うわぁーーーー(涙)
俺の涙は止まらない。

止まるどころか次々と溢れ出る。




俺の思いも溢れ出る。
小瀧望
小瀧望
本当はちょっとだけ分かってた。
体力もなくなってくるし、上手くスプーンも
持てなくなって来てから、あぁ、そろそろ
なんやな…って、でもいざ言われると
辛い。俺、なんかしたかなって。
まだ皆と一緒に居たいよ…‪……………‬。
そう言うと
JW
JW
全ー濵、小    「望/小瀧/のんちゃん」
なんか重いなって思って
少し上を見たら皆が俺を抱きしめてくれてた。
重岡大毅
重岡大毅
…俺らもずっと一緒に居たいわ!!
藤井流星
藤井流星
望…
望…
望…
桐山照史
桐山照史
失いたくないんよ。
小瀧望っていう大切な人を。
俺達も。
中間淳太
中間淳太
だから
皆で乗り越えよう。俺たちなら
出来る!生きようぜ!皆でのんちゃん!
小瀧望
小瀧望
うん。!
10年後も、20年後もその先の未来も
居るんかな…じゃなくて、

居てやる。

東京ドームもその他の夢も

叶えてやる。



やってみせる。



関西魂、なにわ侍、の力で…。


















「ジャニーズWEST」という
1つの大きな力で