小説更新時間: 2023/06/12 10:35

完結

約束の歩道橋で、君ともう一度

約束の歩道橋で、君ともう一度
  • 青春・学園
  • オリジナル
気づけばこの場所──歩道橋の上に立っていた。

覚えているのは自分の名前だけ。なぜ自分が死んだのか、なぜここにいるのかも思い出せない。

ひとりぼっちの幽霊・実莉の前に現れた青年・ハルは、霊感が強いので幽霊が空にのぼる手伝いをしているという。
ハルに導かれながら実莉は自分の記憶を取り戻そうとするが……。

イラスト/雨森ほわ

チャプター

全25話
41,687文字

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

が好きなあなたにおすすめの小説

BLUE MOMENT  〜イケメン総長とオコジョちゃん〜

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る