無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

🌧
あなた

2人は炭治郎のこと好き?

炭治郎の話をしている2人は楽しそうだ

本当に炭治郎の事大好きなんだろうな
伊之助
伊之助
べっ…別に?
善逸
善逸
素直じゃないなー
あなた

ふふっ…本当仲がいいね

伊之助
伊之助
あなたはどうなんだよ
あなた

え?私?
実はそうでもないみたい…

善逸
善逸
えっ
あなた

炭治郎の事考えたら落ち着かなくて…
“大事な人だから”って言われたけど
本当にそうなのかな…

善逸
善逸
それは…
伊之助
伊之助
馬鹿か、お前
そういうの“好き”って言うんだぜ
あなた

え…?

善逸
善逸
おいっ、馬鹿!
伊之助
伊之助
何だよ?
俺はしのぶに教えてもらったから知ってるぜ
好き…?この気持ちが?

私、炭治郎の事そんな風に_
あなた

……

善逸
善逸
あなたちゃん…?
伊之助
伊之助
どうしたんだ?
あなた

い、いや…

鎹鴉
鎹鴉
カァー!雨宮あなた
鬼狩リへ出陣セヨ!
あなた

!!

善逸
善逸
鬼…?!
伊之助
伊之助
俺も行くぜ!
鎹鴉
鎹鴉
カァー!
オ前ハ来ルナ!
伊之助
伊之助
何だと?!  喰うぞ!
あなた

私、行くね
話せて良かった
じゃあまたいつか…!

善逸
善逸
あ、あなたちゃん!
頭の中がごちゃごちゃ

気持ちも整理出来てない

さっきの伊之助の言葉で動揺してる…?

でも今はそんな場合じゃない

今は鬼殺隊として鬼狩りに集中するんだ



NEXT_