無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

🌧
炭治郎side
炭治郎
炭治郎
あああああああぁぁぁ!
勢いであなたを誘ってしまった

本当にこれで良かったのだろうか

でもあなた嬉しそうだったな
禰豆子
禰豆子
むー?
炭治郎
炭治郎
あ、悪い禰豆子
起こしたか?
禰豆子
禰豆子
ん〜、んん
炭治郎
炭治郎
実はあなたと会って今度甘味処に行く約束をしたんだ
禰豆子
禰豆子
ん〜!
炭治郎
炭治郎
そっか
禰豆子はまだあなたの事見たことないんだよな
禰豆子
禰豆子
ん、ん
炭治郎
炭治郎
俺と同期で髪が青くて片目は赤なんだ
凄く優しくて温かい匂いがするんだ
禰豆子
禰豆子
むー?
炭治郎
炭治郎
それから…あれ?
そういえば…

あなたのこと何も知らない

約束した日に知れるだろうか

“あなたの事知りたい”そう思ってる自分がいる
禰豆子
禰豆子
ん!
炭治郎
炭治郎
そうだな…!
禰豆子にも会わせてあげたいな
俺の事も知ってほしい

お互いの事沢山知れたらいいな



NEXT_