無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

🌧
義勇
義勇
あなた、無事か
あなた

はい。鬼と遭遇しましたが何とか

義勇
義勇
そうか…その血まみれの少年は?
あなた

鬼と交戦していた鬼殺隊です
まだ息はあります

義勇
義勇
蝶屋敷に連れていこう
あそこへ行けば胡蝶が診てくれるだろう
炭治郎
炭治郎
んっ…禰豆子…
“禰豆子”…?
この人の家族かな?
あなた

…大丈夫。きっと助けるから

義勇
義勇
もちろんだ
誰も死なせない…だろ?
あなた

はい…!

私と義勇さんは蝶屋敷へ急いだ_














NEXT_