無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

628
2021/07/05

第4話

𓀤


うきうきとした気持ちで待ち合わせ場所に向かうと,
こっちに気付いたのか通称4次元君が手を振ってきた.


 TH.
TH.
 おーいあなた! 
U*.
U*.
 おはよㅋ 
U*.
U*.
 待ったー? 
 TH.
TH.
 待ってないよ,さっき来たとこ. 
 TH.
TH.
 今日もお兄さんのご飯食べてきたの? 
U*.
U*.
 もちろんㅋㅋ 
U*.
U*.
 ホビオッパ大好きだから! 
 TH.
TH.
 それって傍から見たらブラコn(( 
U*.
U*.
 テヒョンくーん? 
U*.
U*.
 もっかい言ってみて? 
 TH.
TH.
 ギャァァァ怖いぃぃ 
 TH.
TH.
 早く学校行こうよㅎㅎ 
U*.
U*.
 確かにㅎㅎ 



( )












 TH.
TH.
 なぁ,俺らってバカじゃね? 
U*.
U*.
 今更?(白目) 















>>>>>>>>NEXT