無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第101話

無惨斬りに行くことにした1
あなた

ねぇねぇ

柱
あなた

無惨そろそろ斬りに行かない?第二章がはじまらな((((

愛彩
愛彩
メタイデスヨ
柱
斬っても●なないよ?
あなた

うん

あなた

可愛くお願いしたらいけんじゃねって

しのぶ
しのぶ
あなたさんなら大丈夫です!
みつり
みつり
そうねそうね!かわいいもん!
冨岡
冨岡
宇随
宇随
セリフどーするかぁ…
煉獄
煉獄
あなたならきっと無惨も喜んで太陽に当たってくれるだろう!!!
実弥
実弥
あァ
伊黒
伊黒
もし無惨があなたに近づいたりでもしたらどうするのか。そんなことを考えないうずい達に頭痛がしてくるんだが
宇随
宇随
相変わらず毒舌だな。てか、柱合会議で竃門に行ったセリフじゃねーか
伊黒
伊黒
ネチネチ
しのぶ
しのぶ
まぁ、そのときはその時で。
みつり
みつり
でも、上弦たちがいるのよね?
ときとう
ときとう
上弦たちは柱で食い止めとけばいーんじゃない?
あなた

でもそうしたらさ、皆が傷付けられちゃうよ

ときとう
ときとう
優しいんだね
ときとう
ときとう
でも大丈夫だよ。強いから
しのぶ
しのぶ
そうですね。あくまでも柱ですから。
あなた

わかった。でも無理しないでね

柱
ウン
あなた

じゃあ、私が無惨にお願いしてる間に

しのぶ
しのぶ
私達が上弦たちを食い止めておく
みつり
みつり
これで良いのかしら…
あなた

殺さないでね?上弦下弦

しのぶ
しのぶ
まぁ、無惨が太陽に当たれば皆消滅するでしょうから、危なくなったら少し斬りかかる、でいいですか?あなたさん
あなた

うん!

柱
(かわ)