無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

輪ゴム遊びのつづき
アンケートで師匠からの返信があったので冨岡義勇にします。
誰かさん
誰かさん
スタスタ
あなた

(誰か来た!)(当ててやろーwww)

パチンッ!!!
冨岡
冨岡
痛い…
あなた

あっ…

冨岡
冨岡
なぜ輪ゴムとやらを当てる!!
笑止千万!!!!
何故かすごく痛いのだ
自分で自分にやってみるといい!!
あなた

ウルウル( ⚈̥̥̥̥̥́⌢⚈̥̥̥̥̥̀)

冨岡
冨岡
あっ
あなた

ご、めんな、さい…。:゚(;´∩`;)゚:。

冨岡
冨岡
大声で怒ってすまなかった
あなた

ニコッ許してくれるんですか?

冨岡
冨岡
嗚呼
でももうやるな。
なんか………わかんないね。
今度はしのぶ、みつりちゃんでやります!