無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

第1話
あなたside

こんにちわー!!(笑)
私は平野あなたです!!
「平野」で分かるかも知れないけど
平野紫耀の妹!!
お兄はねーとっても優しいんだー!

あなたは「お兄」って呼んでます!
お兄は料理も出来るしー髪の毛もくくれるしー
なんでもしてくれるの!!
本当に優しいんだよ!!
平野紫耀
平野紫耀
あなた~!!!
あなた

なにー!?

平野紫耀
平野紫耀
今日出掛けるんだけど行く??
あなた

行く行く!!

平野紫耀
平野紫耀
どこ行きたい??
廉もいるんだけどー
あなた

えっとねー遊園地行きたいかな!!

平野紫耀
平野紫耀
えー!!
俺は嫌だ!!
あなた

なんでよー!!(笑)
あ!!そっか!!
お兄怖がりだもんね(笑)

平野紫耀
平野紫耀
はぁー?!(笑)
まぁ別になんでもええけどさー
遊園地じゃなくてー水族館とかにしないか?
あなた

まぁあなたは別に水族館でもええけどー?(笑)

平野紫耀
平野紫耀
じゃあ水族館で!!
あなた

やっぱり怖いんじゃんー!(笑)

平野紫耀
平野紫耀
うるせーな!(笑)
あなたとお兄はいっつもこうやって会話してます(笑)
ー数分後ー
平野紫耀
平野紫耀
あなたー!!
廉を迎えに行かないといけないんだけど?
あなた

今から出ますーだ!

平野紫耀
平野紫耀
はよこい!
あなた

おけおけ

ガチャ
あなた

はーい!
お待たせー!!

平野紫耀
平野紫耀
、、、、、っ😳
(可愛すぎん?)
あなた

なんだよー!
そんなにも変??

平野紫耀
平野紫耀
いいやー可愛いなーって!
(あ!やべ!俺なに言ってんだ?!)
あなた

えー!!それはどーもです!(笑)
(可愛い?!あなたが?!)

平野紫耀
平野紫耀
おうー!
あ!早く車にのって!!
あなた

はーい!

ー車に乗って数分後ー
廉の家にとうちゃーく!!
平野紫耀
平野紫耀
あなた!!
廉呼んできて!
あなた

はいはい

ピンポーン!
永瀬廉
永瀬廉
はーい!
あなた

あなただよー!
れんれんー!!
早くー!!

永瀬廉
永瀬廉
あぁーあなたか!!
今から出るわ!!
あなた

おけ!!

なんかおじいちゃん家に来たみたいだったw
ー数分後ー
ガラガラガラ

車のドア開ける音です!
永瀬廉
永瀬廉
お待たせー!!
平野紫耀
平野紫耀
おせーなー!
あなた

れんれん!!
遅いよ!!(笑)

永瀬廉
永瀬廉
ごめんってー!
平野紫耀
平野紫耀
まぁいいからー
はよ行こーか!!
あなた

うん!!
いこいこ!!

次の話は水族館に着いたところから!!
始まります!!
お楽しみに!!