無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
僕は、小学生からずっとみんなでいたでも大学を卒業した後は、あなた以外全員同じアイドルになりたいと言う夢だった。あなたの夢は、教えてくれないままあなたは、姿を消した。でもみんなあなたが好きだったらしい。僕だけじゃなかったんだね。まぁ小学生の頃からの話から最後までどうぞご覧下さい!