無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

私 は 齋 藤 あなた
今 日 か ら 華 の 高 校 生 🌸
今 は 学 校 に 向 か う 電 車 の 中 🚃
車掌 「 次は◯◯駅〜 」
次 の 駅 で 降 り る の か
こ い つ 起 こ さ な
『 流星〜、起きて!! もう着くよ 』
青 「 んーん 」
こ の 人 は 、幼 な じ み ( 腐 れ 縁 ) の 藤 井 流 星
『 置いてくからね 』
青 「 あ、待って 」
駅 か ら 徒 歩 1 5 分 程 度 の 所 に あ る 学 校
歩 い て れ ば 自 然 と 目 に 付 く 同 じ 高 校 の 制 服
友 達 1 0 0 人 で き る か な 。な ん つ っ て 😜
『 着いた〜 』
?? 「 あれ、流星?? 」
ん ? ? こ い つ 呼 ば れ て る に 無 視 か 🤔
『 って、寝とるんかい 』
『 流星〜、誰か呼んでるよ 』
青 「 え、??あ、しげやん〜 」
赤 「 よっ!! 」
『 誰?? 』
赤 「 重岡大毅です。流星の彼女さん??よろしくね!! 」
こ の 人 は 重 岡 大 毅 っ て ゆ う ら し い 。
流 星 曰 く 入 試 で 仲 良 く な っ た と か 。
『 齋藤あなたです。流星の彼女さんではないです。よろしく 』
?? 「 あなた〜 」
『 うぉっ 』
『 心愛〜 』
こ の 人 は 佐 々 木 心 愛 。前 い っ て た 塾 で 仲 良 く な っ た 子 。親 友 ち ゃ ん 。
心 「 初めまして、佐々木心愛です 」
青 「 流星でーす 」
赤 「 重岡大毅です 」
『 はやくクラス表見に行こ 』
心 「 ほーい 」
青 「 俺らも行くか 」
赤 「 おう 」
『 私2組〜 』
心 「 私1組や 」
『 え、うそぉ 』
青 「 俺も1組〜 」
『 いぇぇぇえいい、やっと流星と離れた 』
青 「 おい、お前なww 」
『 重岡くんは??何組だった?? 』
赤 「 え、あ、俺?? 2組 」
『 じゃあ一緒だ、よろしくね 』
赤 「 おう 」
『 じゃあまた帰り〜 』
心 「 じゃあねー 」
教 室 に は も う ほ と ん ど の 人 が い た 。
?? 「 大毅くぅん 」
赤 「 おっ 」
な ん だ な ん だ 、こ の ぶ り っ 子 は 。
い き な り 抱 き つ く っ て 😅
苦 手 だ 。関 わ ら な い ど こ w
?? 「 あなた名前は?? 」
最 悪 だ ぁ ぁ ぁ あ あ 😱
『 齋藤あなたです 』
?? 「 私はぁ、森川愛梨ってゆぅのぉ、よろしくねぇ、あなたちゃん♡♡ 」
こ い つ は 森 川 愛 梨 っ て ゆ う ん だ っ て 。
第 一 印 象 " ぶ り っ 子 " 以 上 。
『 よ、よろしくね〜、森川さん 』
あ ー 、吐 き 気 。
誰 か 助 け て 。
先 「 席 つ け よ 〜 」
先 生 な い す っ ☆
先 「 担任の濵田崇裕です、よろしく 」
濵 田 崇 裕 先 生 。
第 一 印 象 " 肩 " 以 上 。
紫 「 じゃあ、かいさーん 」
早 く こ こ か ら 出 ね ば 。
『 心愛〜 』
『 我がオアシスよ 』
心 「 あなたどしたんww 」
『 ぶりっ子に捕まったww 』
心 「 それは...ww 」
青 「 しげは?? 」
『 ぶりっ子に捕獲された 』
青 「 あらら、じゃ置いてくかw 」
『 どっか行くん?? 』
心 「 神ちゃんとこ行こって 」
『 あーね、おけまる🙆🏻‍♀️ 』
心 「 重岡くんにメッセージ入れとけば?? 」
青 「 やな 」
君 ら は い つ の 間 に そ ん な 仲 良 く な っ た ん だ よ 、お い 🤦🏻‍♀️
『 がみじゃぁぁんん 』
次 回 神 山 智 洋 登 場 🕺🏻
____________________
入 学 式 書 い て な い っ て ? ?
そ ん な ん 、し ら ん が な ✋🏻
入 学 式 め ん ど い ん で は し ょ り ま し た 😅