無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

381
2020/06/21

第8話

カフェにGO!
場面・仕草説明さん
爆豪派閥のみんなはカフェに来たよ
上鳴 電気
なあ 何食べる?
爆豪 光 「ばくごうひかり」
うちは苺パフェにする!
爆豪 勝己
ホットコーヒー
切島 鋭児郎
んん (抹茶パフェが食べたいが女らしい)
どうしよう
爆豪 光 「ばくごうひかり」
あっ じゃあ私もう一つ抹茶パフェ
切島 鋭児郎
!!
上鳴 電気
ええっ光食べすぎじゃねえか?
一人で食べれるか?
俺はミルフィーユ
爆豪 光 「ばくごうひかり」
もー うるさいな抹茶パフェは鋭児郎とシェアするのっ!
爆豪 勝己
……
切島 鋭児郎
いいのか光
爆豪 光 「ばくごうひかり」
うんいいよ「にこっ」
切島 鋭児郎
(かわええ)
サンキュー
上鳴 電気
すみませーん
店員
店員
はい ご注文はお決まりでしょうか
上鳴 電気
ええっとミルフィーユと苺パフェと抹茶パフェとホットコーヒーで
店員
店員
かしこまりました
場面・仕草説明さん
10分後
店員
店員
お待たせいたしました
爆豪 光 「ばくごうひかり」
うわぁ美味しそう
爆豪派閥
いただきます
爆豪 光 「ばくごうひかり」
はい鋭児郎抹茶パフェ
切島 鋭児郎
ありがとう
爆豪 勝己
(うめーな)
上鳴 電気
これうめぇ
光 あーん
爆豪 光 「ばくごうひかり」
美味しいね
切島 鋭児郎
(なんだこのもやもやした気持ちは後で芦戸に聞いてみよう)
爆豪 光 「ばくごうひかり」
鋭児郎パフェ一口ちょうだい
切島 鋭児郎
おう はいこれ
爆豪 光 「ばくごうひかり」
ありがとう私のも一口どーぞ
切島 鋭児郎
ありがとう
上鳴 電気
(なんだこの気持ちもやもやする)
上鳴 電気
俺にも一口ちょーだい
爆豪 光 「ばくごうひかり」
うんいいよ一口どうぞ
上鳴 電気
うめぇ
爆豪 光 「ばくごうひかり」
美味しかったね
切島 鋭児郎
そうだな
上鳴 電気
そうだなまた来ようぜ
爆豪 光 「ばくごうひかり」
うん
まどまど
まどまど
今回ここまで
みなさん更新遅れてしまいすみません
鬼滅とヒロアカコラボしたやつ書こうとおもいます
切島 鋭児郎
Plus Ultra