無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第95話

94
本人視点に戻ります




そんなことがあってから1週間後。







ギュルルルルル.......
あなた

お腹空いた.......

煉獄杏寿郎
つい1時間ほど前に食べたばかりだぞ
あなた

だってぇ.......

お腹が空くものは仕方がない。



煉獄さんは仕方の無いやつだな、と言うため息をついて懐からある包みを出した。



それは大好きな甘味処の「お団子」が入っている香りがする。
あなた

おだんご!!

ガバッ、と起き上がると鳩尾に痛みが走った。
あなた

痛い.......

あまりの痛みにベッドに倒れ込む。



煉獄杏寿郎
全く.......慌てずともいいのに
あなた

うう.......

みたらし団子を1串出して私の口に入れてくれた。


今度はゆっくり起き上がり、あむあむと食べていく。


あなた

美味しぃ.......

アオイ
ちょっと傷をみますね.......ってまた食べてる.......
あなた

アオイひゃん!!

煉獄杏寿郎
む!バレてしまった!よもやよもや!
アオイ
さっき朝ごはん食べたばかりですよね??
しかも3人前.......
お昼入ります?
腕の包帯を取り換えながら呆れたようにそう言ってくる。



あなた

え、余裕余裕!

アオイ
.......
信じられん、と言った表情のアオイちゃんに煉獄さんが笑いながらみたらし団子を彼女の口へと突っ込んだ。
アオイ
!?
煉獄杏寿郎
アオイ少女も食べるといい!
あなたお気に入りの甘味処の団子だ!!
アオイ
.......おいしい
アオイちゃんは美味しそうに食べた。



翌日は無一郎くんがやってきた。
時透無一郎
怪我の調子はどう?
あなた

まだベッドからでちゃダメ!って言われてるぅー

時透無一郎
まぁその怪我じゃ、



目覚めてからまだ3日。
あの戦いからおよそ1ヶ月である。



最初に目覚めたのは今から約1週間前のことである。



私の怪我は
右足脛にヒビ
右肩脱臼
左腕手首骨折
擦過傷多数
背中10針縫合
鳩尾から背中へ突き抜けたからそこも縫われてる。



めっちゃ痛い。


でもご飯は食べれるからもりもり食べてる。
宇髄天元
お、あなた起きてるじゃねぇか!
あなた

宇髄さんっ!

宇髄天元
なんだよ、もう「天元お兄ちゃん」って呼んでくれねぇのかよ?
あなた

うん

宇髄天元
即答かよ
ま、元気そうでなによりだ
宇髄さんがやってきて壁によりかかった。
まだ入院着を着ている辺り酷い怪我だったのだろう。
あなた

.......

無一郎くんに貰った三色団子を無言でもぐもぐしていると
宇髄天元
.......怪我ならもう治ったぜ
明日には退院する
あなた

宇髄天元
だからそんなに心配そうな顔すんな
あなたが居てくれたからみんな生きてる
あなた

でも、

宇髄天元
あなたはさ、煉獄みてぇになりたいって言ってただろ?
俺が毒で動けなくなった後もあなたは戦ってた
誰も死なせたくないって言ってたが有言実行出来てる
ド派手に誇っていいと思うぜ?
あなた

そうかな、

宇髄天元
ま、竈門と嘴平はまだ意識取り戻してねぇけど
あなた

えっ

宇髄天元
あいつら何回も何回も毒鎌にやられてんだよ
それに俺らほど回復力もねぇ
だから仕方ないっちゃ仕方ねぇよ
あなた

善逸は?

宇髄天元
あいつは騒ぎながら薬飲んでるぜ
あとあなたの同期の2人も入院はしてるが今日あたりから歩けてるはずだ
あなた

そっか、なら1番重症は私かな(笑)

宇髄天元
お前一時的に重体だったんだからな
重症なんてもんじゃねぇよ
あなた

(´・ω・`)

宇髄天元
ま、歩いていいってなったらあいつらにその姿見せてやれよ
ド派手に喜ぶぞ、なんて言いながら豪快に笑った宇髄さん。




そこに慌てたように
不死川実弥
あなた!!大丈夫なのか!?
あなた

ん??

ドタドタと慌てた様子の実弥さんと
冨岡義勇
ゼェッ.......ゼェッ.......


冨岡さんがいた。



不死川実弥
え、団子食ってる.......
あなた

ん?食べる?美味しいよ??

不死川実弥
いや、要らねェ.......
宇髄天元
.......ククッ
肩を震わせながら笑っている宇髄さん。



私は何がなんやら。
時透無一郎
2人ってそんなに仲が良かったんだね
不死川実弥
はァ!?
宇髄天元
ぶフォッ!!
宇髄さんがとうとう吹いた。
時透無一郎
だって不死川さんと冨岡さんってあまり仲良くなかったよね?
あまり興味無いからちゃんとは覚えてないけど
なのに隣同士で同じタイミングでくるなんて、
不死川実弥
うるせェ!!
俺はあなたが心配で!!
冨岡義勇
不死川と同じ任務だったのだが.......
昨晩から「明日は早朝に出て一刻も早く蝶屋敷に行くぞ」って何度も言っていた.......
あなた

へぇ、実弥さんすごく心配してくれてたんだね(笑)

冨岡義勇
俺もだ
あなた

冨岡さんもありがとうございます
ご心配おかけして申し訳ないです

冨岡義勇
構わん、
退院したら食事にでも行こう
快気祝いだ
あなた

本当ですか!やった!!

冨岡義勇
ムフフ
不死川実弥
オイオイ、あなたの腹をいっぱいにする使命は俺が持ってんだよォ
時透無一郎
不死川さん何言ってんの
それは僕の役目なんだけど??
不死川実弥
俺はオニーチャンだからあなたの世話を焼いてやるんだよォ
時透無一郎
恋人である僕がいるんだからいらないよ
家にいるカブトムシにでも餌あげてなよ
不死川実弥
今は冬眠中だァ
時透無一郎
ちっ
宇髄天元
あなた、俺と行こうぜ!俺ら2人任務頑張ったからな、皆には内緒だぜ?
あなた

コクコク!

不死川実弥
聞こえてんだよォ!!