無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

34
私を見つめながら、
時透無一郎
あなたと話をしているとね
心臓がバクバクするんだ
あなた

えっ

時透無一郎
一人でいたり、他の人と居る時はなんて事ないのにあなたがいると、遠くでも姿を見つけると嬉しくて.......
僕にだけ笑って欲しいって、そう思うんだ
この気持ちの名前は??
本当に分からないのかと思うが




自惚れていいのかとも思う。




だって、これだけ聞いたら「好き」って言われているのと同じとしか思えない。




時透無一郎
ハッキリさせたい
なんて言われては顔を赤くするしかなくて。
時透無一郎
あなたは分かる?
あなた

は、はい......./////

時透無一郎
じゃあ教えて
あなた

け、けど私からは......./////

時透無一郎
言えないの??
あなた

恥ずかしいです/////

時透無一郎
.......
じーっと私を見つめてくる。



その水色の瞳は何を思っているのだろうか。




時透無一郎
.......わかった、
別の人に聞いてみる事にするよ
あなた

そうしてください/////

時透無一郎
……
抱きしめられた腕が離れないな……なんて思っていたら







あなた

!?

何故か私の背中が畳に付いていて霞柱様のお顔が真上にありました。




霞柱様の長い綺麗な髪の毛が私と顔の横にたれている。




時透無一郎
あのさ、もう少しあなたは警戒心持ちなよ
あなた

時透無一郎
僕だって男だよ?
あなた

……そうですね?

時透無一郎
……あなたも中々の鈍感だよ




頭の中が?でいっぱいになった。
時透無一郎
男が一人で暮らしてる家に女の子が1人でノコノコ着いてきたらダメでしょ?
襲われたらどうするの?
あなた

……あっ/////





そういうことかと直ぐにわかった。





あなた

だって、霞柱様のお家に行けるなんて嬉しくて、

時透無一郎
可愛いあなたが狼に食べられちゃっても文句は言えないんだよ??
時透無一郎
……おしおき
そう言って首筋にちゅうう、と吸いつかれた。



ピリッと痛みが走ったが直ぐに離される。




あなた

何を、

時透無一郎
ん、あなたが僕のだってシルシをつけたの
ペロ、と舌なめずりをしたその姿はとてもかっこいい。




時透無一郎
ねえ
あなた

はい?

時透無一郎
ずっと霞柱様って呼んでるけど、名前で呼んでよ
あなた

えっ

時透無一郎
ほら、「無一郎」って
あなた

柱の方にそんな無礼.......

時透無一郎
僕がいいと言えばいいの
あなた

む、

時透無一郎
む?
あなた

むいちろ、う、さん、

そう言った瞬間、少し残念そうに
時透無一郎
だめ、
呼び捨て
あなた

無理無理無理!!
無理です!!

時透無一郎
無理じゃないでしょ
時透無一郎
今から僕が言うのを繰り返して?
あなた

え、はあ、

時透無一郎
あなた

時透無一郎
あなた

時透無一郎
あなた

時透無一郎
あなた

時透無一郎
あなた

時透無一郎
はい、今のを続けて
あなた

むいちろう.......あっ!!

時透無一郎
ん、呼べたじゃん
あなた

わざとですよね!?

時透無一郎
うん
あなた

せめて、「無一郎くん」じゃだめですか?

時透無一郎
.......仕方ないな、それならいいよ
あなた

やった!
.......まさかとは思うんですけど、

時透無一郎
皆の前でもだからね
あなた

やっぱり

時透無一郎
敬語まで外せって言いたいけど無理だろうからそこはそのままにしてあげる
あなた

ありがとうございます.......

あなた

.......そろそろ、上からどいてくれませんか

時透無一郎
何で?
あなた

ずっと押し倒されてるのは何だかこう、

時透無一郎
心臓が持たない。





名前で呼べと言われ、押し倒されてるし、さっきまで抱きつかれてたし
あなた

お付き合いしていない男女がこれはあまり良くないのでは、

時透無一郎
.......それもそうだね
なんか案外あっさりとどいてくれた。




時透無一郎
今度さ、不死川さんと行った甘味処連れてってよ
あなた

はいっ!
無料券貰った所すっごくオシャレだったんです!

時透無一郎
へぇ、
あなた

霞柱様もきっと、

そこでずいっと顔を寄せられ、
時透無一郎
こら、呼び方
あなた

あっ、

時透無一郎
ほら呼んでみて
あなた

む、無一郎くん、

時透無一郎





お昼ご飯はまたお出かけしてお店で食べ、少しお散歩をしながら私の家まで送ってもらった。






夜、お姉ちゃんに
あなた

お姉ちゃんお姉ちゃんっ!

甘露寺蜜璃
なぁに?
あなた

あのね、霞柱様のこと名前で呼ぶことになった!

甘露寺蜜璃
!?
あなた

無一郎くんって!

甘露寺蜜璃
ひゃーっ♡
素敵ねっ!
あなた

本当は呼び捨てって言われたんだけど、さすがにそれは嫌だって言ったらくん付でいいって、

あなた

あとこの間風柱様と行った甘味処に行く約束もしたのっ!

甘露寺蜜璃
逢引きの約束まで.......
流石あなたちゃんね!
あなた

あとね、無一郎くん、この間の着物姿見てくれてた、

甘露寺蜜璃
あら!
あなた

嫉妬してくれてて、あと、

甘露寺蜜璃
あなた

私と話をしたり、見かけるとドキドキするって、

甘露寺蜜璃
ま、まさか、
あなた

でもこの感情の名前を教えてよって言われたんだけど言えるわけないじゃない?

甘露寺蜜璃
そうよね、緊張しちゃうわ!、
あなた

だよね、
他の方に聞いてくれって言ったの
ね、ねぇこれって、

甘露寺蜜璃
ほぼ間違いなく無一郎くんはあなたちゃんの事が好きね!
あなた

やっぱりそうだよね

甘露寺蜜璃
ええ!
告白されたら教えてね!
沢山お祝いしてあげる!
あなた

うん!