無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

39


その後なんか風柱様と水柱様と交代で抱っこされることになった。




最初は水柱様。



細い人なのかなとか思ってたけど抱っこされてからわかった。




着痩せするタイプだこの人。




だって腕ムキムキだもん。





あと、
冨岡義勇
ムフフ
なんて独特な笑い方をしている。



楽しそうでよかったです。
不死川実弥
次は実弥兄ちゃんだァ
なんか私完全に子供扱いされてません??
あなた

風柱様胸元寒くないんですか?

不死川実弥
別に平気だァ
あなた

ふーん.......

なんて言いながら胸筋をぷにぷに突っつく。



案外柔らかい。
不死川実弥
突っつくなァ
あなた

触って欲しいから開けてるんじゃないんですか?

不死川実弥
違ぇよ
不死川実弥
首元が詰まるのが嫌だからだァ
あなた

へー

不死川実弥
興味無さげだなオイ
あなた

下痢しないのかなとか思ってました

不死川実弥
しねぇよ.......
胡蝶しのぶ
不死川さんに結構懐いてますね
甘露寺蜜璃
そうね!



蝶屋敷に到着し、降ろしてもらった。




そしてそれぞれ日輪刀を受け取り、
甘露寺蜜璃
あなたちゃん!帰ろっか!
あなた

うん!
では皆さん!今日はありがとうございましたっ!

胡蝶しのぶ
また甘味処とか行きましょうね
あなた

はい!

煉獄杏寿郎
あなた、最後にもう一度呼んでくれないか?
あなた

杏寿郎お兄ちゃんっ♡

ちょっとサービスしてニコッと笑って言うと
煉獄杏寿郎
よもや、父親になった気分だ
伊黒小芭内
あなた、俺にも
あなた

えー.......
ま、でもジャンケンに買ってましたから.......特別ですよ?

伊黒小芭内
うむ
あなた

小芭内お兄ちゃんっ♡

伊黒小芭内
可愛い.......
不死川実弥
あなた、俺にはァ?
あなた

言いませーん

不死川実弥
さっきまで抱っこしてやってたのに?
あなた

それはそっちがやりたいって言ったからでしょう.......

不死川実弥
.......とっておきの甘味処連れて行ってやるぞォ
あなた

不死川実弥
好きなだけ食っていいけど?
伊黒小芭内
不死川、あなたに腹いっぱい食べさせてやるのは俺の役目だ
不死川実弥
テメェは甘露寺の腹をいっぱいにしてやれェ
伊黒小芭内
そんなのはとっくにしている
甘露寺姉妹をお腹いっぱいにすると言う使命が俺にはある
不死川実弥
甘味処に関しては俺の方が知ってらァ
あなた

実弥お兄ちゃん.......

そうボソリとつぶやいてお姉ちゃんの後ろに隠れた。
甘露寺蜜璃
あらっ!
不死川実弥
!?
おい、もう1回!
あなた

嫌です!!1回だけだもん!!

宇髄天元
ド派手に聴き逃したな!
宇髄天元
あなた、俺にも!
冨岡義勇
俺も.......
あなた

だ、だめですっ!

冨岡義勇
何故
あなた

まだお二人とはあまりお話してませんっ!

時透無一郎
あなたあなた
あなた

はい?

私の傍に来て
時透無一郎
僕への普段の呼び方は?
あなた

無一郎くんっ!

不死川実弥
(名前呼びかよォ)
煉獄杏寿郎
よもや!時透だけ名前呼びか!
時透無一郎
僕がそうしろって言ったんだ
名前で呼んでるのは僕だけだね
んべっ、と少しだけ挑発する無一郎くん。



どこか嬉しそう。





そこで
アオイ
しのぶ様っ!
と、蝶屋敷で働いているアオイちゃんが出てきた。



胡蝶しのぶ
あら、どうしました?
アオイ
言うこと聞いてくれない隊士が、
胡蝶しのぶ
分かりました
では私はこれで失礼しますね
お疲れ様でした
あなた

お疲れ様でしたっ!

甘露寺蜜璃
またねー!
蟲柱様が中へと入り、私達も解散した。




その日の夜、お姉ちゃんとお風呂に入った時に
甘露寺蜜璃
あんなにオシャレな甘味処は不死川さんが知ってたの??
あなた

うん
恋人に勘違いされてサービスですってことでカップルストローの着いた桃味のジュースもらった!
今日もぶどう味もらったの.......

甘露寺蜜璃
今日は誰と飲んだの?
あなた

む、無一郎くん.......

甘露寺蜜璃
あらっ!
素敵ね!キュンキュンしちゃうっ!
あなた

風柱様と飲んだ時よりドキドキしたよぉ.......

甘露寺蜜璃
うふふ♡
またこれで1歩仲良くなったわね♡
あなた

うん/////