無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第82話

81
自宅へ帰ってきていつもの縁側でみんなに座って待ってもらってお茶を煎れに行った。




甘味もお皿に乗せ、湯のみも少し余分に用意して縁側に持っていった。






あなた

お待たせしましたー!

山代 拓海
お、ありがとな!
皆にお茶を配り終えた頃、
甘露寺蜜璃
あなたちゃーん?
.......あら!お友達が沢山ね!
花咲 克哉
すんません、またお邪魔してます
甘露寺蜜璃
いいのよ!ゆっくりしていってね!
あなた

お姉ちゃん、桜餅少しだけどあるよ!食べる??

甘露寺蜜璃
えっ!食べる食べる!
手を洗ってくるわね!
お姉ちゃんはルンルン気分で手を洗いに行った。



我妻善逸
恋柱初めて見た.......割と身長あるんだね
あなた

私はこんなにちびなのにね.......

竈門炭治郎
なぁあなた、
あなた

はい?

竈門さんに声をかけられてそっちを向く。

すると
竈門炭治郎
ずっと思ってたんだが.......
俺達に敬語とか使わなくていいぞ!
我妻善逸
そうそう!
名前も苗字じゃなくていいよ!
あなた

でも皆さんの方が年上ですし、

竈門炭治郎
いいんだ!
本当なら俺たちの方が立場が下だから敬語使わなくちゃいけないのに、
あなた

あう.......

我妻善逸
ほら、呼んでみてよ!
我妻さんにもニコニコされ、
あなた

えと、炭治郎さん、善逸さん、伊之助さん.......?

竈門炭治郎
さんもいらないぞ!
呼び捨てにしよう!
あなた

えっ!?

我妻善逸
その方が仲良しに見えるよ?
あなた

そうだけど、

竈門炭治郎
よし、今から敬語無し、呼び捨てだ!
あなた

ひぃ





その後お姉ちゃんがやってきて皆で食べていると
伊黒小芭内
なんだ、やけに人がいるじゃないか
甘露寺蜜璃
あら伊黒さんに不死川さん!
不死川実弥
げっ.......竈門.......
竈門炭治郎
あ、
あなた

(仲悪いって言ってたもんなぁ.......)

みたらし団子をもぐもぐしながら実弥さんの座ったお膝に移動した。



不死川実弥
いつもの事すぎて実弥さんも特に気にすることなく買ってきていたおはぎを口にし、お茶を飲んでいる。
我妻善逸
ちょっとちょっと!!
2人何でそんな近いのさ!!
あなた

ん?

花咲 克哉
我妻、それ突っ込んだらダメだ
山代 拓海
そうそう
この2人めっちゃくちゃ仲のいい兄妹みたいなやつだからな
あなた

コクコク!!

みたらし団子を口に含んでいたから頷いて賛同した。




不死川実弥
あなた、それ1つくれ
あなた

ん!

串に刺さったみたらし団子を実弥さんの方へ差し出すと器用に1つ串から引き抜いて食べた。



伊黒小芭内
恋人に見えるな
甘露寺蜜璃
羨ましいわ♡
時透無一郎
あなたー!
あなた

ん!無一郎くん!!

無一郎くんもやってきた。


手にはなにか包みを持っている。
時透無一郎
不死川さんなんかより僕のとこにおいでよ
ほら、これみたらし団子あげる!食べて!
あなた

ありがとう!!

もぐもぐしながら実弥さんを見上げると
不死川実弥
兄妹の時間を邪魔すんじゃねェ
時透無一郎
は?何言ってんのあなたは僕のなんだけど?
不死川実弥
あなたが自分からオニーチャンの膝に来てんだよォ
時透無一郎
僕が先に来てたら僕の膝にすわるもん!
あなた

座ったことないけどなぁ.......

時透無一郎
え、あなた忘れたの??
あなた

??

座ったことなんてあっただろうか?



記憶を探ると、
あなた

あっ、あれか

不死川実弥
なんだァ?
あなた

私が最終戦別に行く数日前に無一郎くんに少し稽古をつけてもらったことがあったんだけど.......
その時に向かい合わせに座ったことがあるの!
その時にお守り貰ったりしたなぁ.......

時透無一郎
そうそう!
ほら、もう1回しよ?
不死川実弥
行かせるかよ
無一郎くんに左手を掴まれ、実弥さんには抱きしめられる。


あなた

あの、二人の間じゃだめかな.......?

不死川実弥
.......俺ァ別にいいぜ
オニーチャンだからなァ?
時透無一郎
.......僕もいいよ
ほら、おいで
実弥さんのお膝から降りて二人の間に座った。



無一郎くんはピッタリ着いて
時透無一郎
ねぇねぇ、お祭りに着ていく浴衣決めた?
あなた

うん、1番お気に入りなの着る予定!

時透無一郎
楽しみだね!
あなた

うん!

山代 拓海
俺ら何しに来たんだろうな
花咲 克哉
それな