無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第61話

60

翌週、実弥さんとの合同任務となった。



不死川実弥
なんかこの組み合わせ久々だなァ
あなた

ねー

私達二人だけではなく、
山代 拓海
あわわ.......
花咲 克哉
か、風柱様.......
拓海と克哉も同じ任務となった。
あなた

久々だぁー!!

拓海の方に抱きつくと
山代 拓海
そう易々と抱きつくな!!
あなた

何で!!

花咲 克哉
あなた、俺の方に来るか??
あなた

うん!!



克哉に抱きついてキャッキャしてると後ろから怒ってる雰囲気の実弥さんが。



山代 拓海
おい、あなたやめとけ、
風柱様お怒りだぞ、
あなた

どーせ嫉妬だもん!!

不死川実弥
分かってんならさっさと離れろォ
あなた

別にいいじゃん!!

花咲 克哉
俺まだ生きてたいから離してくれ.......
あなた

えー

山代 拓海
あなた、上官に逆らうなって、
そう言うと実弥さんはブブッ、と吹いた。
山代 拓海
??
あなた

それがだね君たち、

ふっふっふ、と笑って手の甲を見せながら
あなた

「階級を示せ」

そういって浮かび上がった




「炎」




という字を見せた。




克哉達は
花咲 克哉
はぁぁぁあああ!?
山代 拓海
え、ちょ、!!
あなた

ふふふ(笑)
私今炎柱なんだよー?

山代 拓海
え、まじ、
あなた

うん

花咲 克哉
って事は、甲になってた、
あなた

そうだね
ちなみに十二鬼月ね、下弦の鬼だけど2体倒してる

山代 拓海
うーわ、強すぎんだろ.......
花咲 克哉
同期で柱か.......
不死川実弥
お前ら2人も中々強いって聞いてんぞォ
山代 拓海
いやいや、あなたに比べたら、
花咲 克哉
確かに
あなた

えー、2人今の階級は??

山代 拓海
俺は丙
花咲 克哉
俺は乙
山代 拓海
お前の方が上なのかよ!!
花咲 克哉
へへ!
実弥さんにぐいっと引き寄せられて後ろから抱きしめられた。
あなた

ちょっと!!

不死川実弥
んあ?
別にいーだろ
花咲 克哉
めっちゃ仲良いんだな
不死川実弥
俺ら恋仲だし
山代 拓海
!?
あなた

なんで言うのよ!!

不死川実弥
なんだよ隠したかったのかァ?
あなた

そういうわけじゃないけど!!

あなた

お兄ちゃんって呼ぶよ!?いいの!?

不死川実弥
襲われたいんならどうぞ?
あなた

やめときまーす

不死川実弥
チッ
山代 拓海
.......(あ、これ突っ込んだらダメなやつだ)
花咲 克哉
(あの風柱様が優しい顔してんの珍し)




何とか実弥さんの腕から逃げ出して任務に向かった。






鬼は10体ほど。



不死川実弥
さーて、今日はどうするかァ
あなた、俺と勝負するかァ?
あなた

なんで

不死川実弥
勝った方が負けた方に1つ言うことをきかせるってのはどうよ?
あなた

絶対嫌
実弥さん何言ってくるかわかんないもん

不死川実弥
だったら俺に勝てばいい話だろ
不死川実弥
負けんのが怖いのかァ?
プチン、と来て
あなた

やってやりますよ!!
私に負けて泣かないでよ!!

不死川実弥
おーおーやる気あんじゃねぇかァ!!!
不死川実弥
おいそこの2人手出しすんなよォ
花咲 克哉
はい!
山代 拓海
はいっ!


山代拓海side






久々に俺、克哉、あなた、風柱様との合同任務となった。



あなたは相変わらずチビで可愛らしい。
俺に妹がいたらこんな感じなんだろうかと思う。



同期に兄弟で柱がいるってだけでやべぇのに
同期で姉妹共に柱になってた。



少し前までぶっ倒れるんじゃねぇかってくらいに酷い隈を作ってたってのにそんなのはどこに行ったのかってくらいスッキリした顔になってた。




風柱様とお付き合いをしているとの事だったが
山代 拓海
(でも以前は霞柱様の事が、って言ってた気が)


あなたの口からは会う度に霞柱様の事を聞いていた。




なのに今日会ったら一言も言わないのだ。




あなた

炎の呼吸 伍ノ型 炎虎

不死川実弥
風の呼吸 弐ノ型 爪々・科戸風
花咲 克哉
なんか吹っ切れた感じするな
山代 拓海
だな
なんかふたりで勝負し始めたのを見ているがあなたの攻撃の威力が以前よりも上がった気がする。



風柱様は元々すんげぇ強さだけどあなたも追いつくんじゃね??



花咲 克哉
なぁなぁ
山代 拓海
花咲 克哉
風柱様手加減してねぇ??
山代 拓海
ん?.......ああ、してるな
普段噂で聞いている風柱様はさっさと倒してしまうというのに
風柱様が倒してしまえるような距離の鬼も手加減してあなたに倒させている。



花咲 克哉
あなたさ、元気なかったじゃん?
風柱様なりに元気づけようとしてるんだろうな
山代 拓海
だな
案外あの2人お似合いかもな
花咲 克哉


2人であなたたちの戦いを見ながらそんな話をした。




山代拓海side終了