無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第79話

78
我妻善逸
きゃァァァァァァ!!
嘴平伊之助
紋逸うるせぇ!!
竈門炭治郎
少し静かにしないか!
山代 拓海
元気だな.......
花咲 克哉
ただ叫び声が汚ぇな
あなた

(笑)

我妻善逸
だってあなたちゃんと合同任務だよ!?
この前お屋敷にお邪魔させてもらったってのに、今度は任務だよ!?
嬉しくないの!?
嘴平伊之助
紋逸こいつの屋敷に行ってんのか!!ずりぃ!!
竈門炭治郎
俺一人で行ったことあるぞ
嘴平伊之助
なんだと!?
我妻善逸
は?俺そんなの知らないんだけど??
竈門炭治郎
いや、あの.......
煉獄さんからの伝言を伝える時だから、
我妻さんが竈門さんに詰め寄っている。


今日は大型合同任務、ということで竈門さん達と拓海、克哉と.......
一般隊士
おい、炎柱かよ
一般隊士
な!弱い癖に柱に居るとかおかしくね?
一般隊士
1度逃げたくせにな!!
あなた

っ.......

一般隊士数名、だ。


やっぱり聞こえるのは辛い。




拳を握りしめていると克也に引き寄せられて
花咲 克哉
なあ!この任務終わったら俺暇なんだわ!
また屋敷に遊びに行っていい?
あなた

いいけど、

山代 拓海
よっしゃ!なら帰りにみたらし団子買っていこうぜ!!
あなた

うん、

一般隊士
男につけいるのもあのでかい乳つかったのか?
一般隊士
おいそんなこと言うなって(笑)
花咲 克哉
.......竈門
竈門炭治郎
.......いいですよ
あなた、こっちに、
あなた

えっ

克也から竈門さんのところに移動し、
竈門炭治郎
ちょっと我慢してくれ
あなた

??

軽く両耳を手で覆われた。


竈門さんを見上げればにっこりと笑っている。







花咲克哉side





ココ最近、あなたが一時的に柱から退いて休息をしており、戻ってきた事に不満を抱く奴が多い。



今回あなたとの大型合同任務でもヒソヒソ言ってる奴がいた。




竈門って隊士にあなたを渡して耳を塞がせるとクルッとそいつらの方を向いて
花咲 克哉
.......おいテメェら誰に何を言ってるか分かってんのか
一般隊士
なっ、何だよ!!
一般隊士
1度逃げた柱が何でまた戻ってきてんだよ!!
山代 拓海
.......あなたが本当に元炎柱の口利きで今の地位に来たとでも思ってんのか
拓海もブチ切れた様子だ。



俺も同じだ。
一般隊士
じゃなきゃあんな弱っちいやつがなれねぇだろ!!
山代 拓海
お前らバカだな
あいつのことを何も分かっちゃいねぇ
一般隊士
なっ.......!そういうお前らはわかってんのかよ!!
花咲 克哉
俺らはあなたの同期だから少なくともお前らよりはあいつのこと知ってるさ
たった3人しか残らなかったからな
一応自己紹介しておくか
俺は花咲克哉。階級甲だ
山代 拓海
おいおい、甲かよ!
俺も言っておくわ
俺は山代拓海。階級甲だ!

目をすぅっと細めて
花咲 克哉
俺ら2人はさ、あなたと手合わせしても1度も勝ったことねぇの
追い越そうと思ってもあいつは努力を俺らよりもしててさ
チビだし可愛いし弱そうに見えるかもしれねぇけどここの中じゃ誰よりも強くなる事にひたむきでさ
どんなに辛いことでも逃げたりしねぇの
誰よりも心が優しいやつなの
山代 拓海
他の柱からも俺らも妹みたいな存在なんだわ
しかも柱になる時はあなたが悩んで悩んで決めてんだよ
育手でもあった元炎柱がいきなり現役を引退してさ
竈門、あなたが沈んでる時のこと知ってるだろ?
竈門炭治郎
はい
隈が凄くて、
でも任務はこなしてて.......
いつか倒れてしまうんじゃないかと言うくらいに弱った表情でした
嘴平伊之助
あなたは本当にすげぇやつなんだぞ!!
俺らなんかものともしねぇくらいに強いんだ!!
我妻善逸
1度柱をやめたって言うのも心が優しいが故の事なんだぞ!!
それでもまた戻ってくるって決めたのもそう簡単にできることじゃない!
煉獄さんのように強くなりたいから!
皆から頼られるくらいに強くなりたいからってこの前言ってたんだ!!
花咲 克哉
心は優しくて誰よりも熱い想いを持ってんだよ
炎柱に相応しい心をな
お前らあなたと手合わせしてみろよ
きっとボッコボコだぞ??
山代 拓海
多分手合わせ前に他の柱来るんじゃね?
特に風柱とか音柱あたりがよ
一般隊士
つけいるのも得意な女が.......!
山代 拓海
.......おい今なんて言った
拓海がビリッとした雰囲気を出した。



花咲 克哉
(おーおーこいつがマジ切れなんて珍しいな)
山代 拓海
つけいる??
てめぇら本当にクソだな
あなたと話をちゃんとしたことねぇからそんな事言えんだよ!!
それをほかの柱の前で言ってみろ!!
俺らよりもぶちギレんぞ!!
本当ならここで俺がお前らを斬ってもいいんだぞ!
花咲 克哉
そこまであなたが弱いって思うんなら今日お前らはその考え消え去るんじゃねぇ?
一般隊士
は?
山代 拓海
知らねぇの?今日十二鬼月クラスのやつが出るんだぜ?
我妻善逸
はァァァァ!?強い鬼いんの!?
花咲 克哉
我妻は黙っとけよ.......
我妻善逸
いぃぃぃやぁぁぁぁあ!!!


この黄色頭うるせぇ.......




ま、でもあなたと仲良くしてくれてるみたいだし許すか。








花咲克哉side終了