無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第4話

4
6年後・・・
ボヨン
ボヨン
あなたー?ぁっ・・・いたいた。
あなた

ボヨン
ボヨン
次のフライトだけどさアイドルの・・・BTS?が乗るらしいから騒ぎが起きたときに備えて。ってユナ先輩が。
あなた

あぁうん。分かった。わざわざありがと。

あなた

次のフライトまで2時間ないでしょ?
準備しなよ。

ボヨン
ボヨン
りょーかい。
ボヨン
ボヨン
あぁっ!
あなた

なに?

ボヨン
ボヨン
あなたは今日はファーストクラス席担当だから。
あなた

うわぁ・・・緊張する。

ボヨン
ボヨン
まぁ先輩とペアだし大丈夫でしょ!
あなた

まぁ頑張るわ。

ボヨン
ボヨン
ファイティン!
あなた

君もね笑