無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,114
2020/03/06

第85話

BADEND その後【中也】#2 *リク
首領執務室







中原中也
中原中也
首領、中原です
 



ガタガタンッ!! と、椅子から滑り落ちるような音がした














森鴎外
森鴎外
あ、ああ...中也君。入り給え
中原中也
中原中也
?  ...失礼します









.
中原中也
中原中也
な、何があったんです?
執務室に入ると首領は椅子から滑り落ちていた








森鴎外
森鴎外
いやぁ......秘密にしておくよ。
なにより中也君が元気を取り戻して何よりだよ。
中原中也
中原中也
.....首領、話があります
森鴎外
森鴎外
大方予想はつくが......何かね?
中原中也
中原中也
...ポートマフィア脱退の許可をください。
森鴎外
森鴎外
.....矢っ張りそう来るよねェ。
中原中也
中原中也
....首領には、御見通しでしたか





首領は、ふふっ。と笑みを零し


目を伏せ、そして、開く。










森鴎外
森鴎外
敵となっても元相棒....
考える事は同じだねぇ。
中原中也
中原中也
.....はい?







コツ...コツ...コツ...






足音のする方へと視線を向けると、
ある男が其処には居た。




首領執務室の横にある
エリス嬢の部屋から出で来たのは




此処に居る筈のない。



太宰治“元相棒”だった



















予想もしなかった太宰の登場に俺は目を見開いた
中原中也
中原中也
なんで手前が此処に....
太宰治
太宰治
そろそろ中也が覚悟を決める頃かと思ってね。
「さてと、」と、太宰は首領の方を向く。





太宰治
太宰治
中也の口から直接の言葉も聞けた事だし。良いよね?森さん
森鴎外
森鴎外
....仕方がない。許可するよ
太宰治
太宰治
どーも。
中原中也
中原中也
???


「覚悟」?「許可」? 太宰は何を云って...






太宰治
太宰治
真逆とは思うけど中也、この状況何も判ってない?
中原中也
中原中也
逆に判るやつなんているのか?


ふと溢れ出た本心に太宰は、はぁ...。と、
溜め息をつく


太宰治
太宰治
君は今、ポートマフィアを脱退して孤児を保護するつもりだったのだろう?彩の夢を叶える為に。
中原中也
中原中也
....なんで其れを
太宰治
太宰治
私も同じ考えなのだよ。
既に社長とは話をつけて探偵社は抜けた
中原中也
中原中也
...嗚呼、そういう事か。
太宰治
太宰治
随分と大人しいと云うか....
塩らしいねぇ。中也
中原中也
中原中也
...........。
太宰治
太宰治
....はぁ。気持ちは判るよ
私だって辛いのは同じだ。
太宰治
太宰治
でも、此処で私たちがうじうじしてても彩は喜ばない。
中原中也
中原中也
......っ。そんなのは判ってる
太宰治
太宰治
じゃあ、さっさと切り替えなよ。
太宰治
太宰治
これから光の世界コチラ側で生きることになるのだから。気持ちはしっかり切り替えてよね。
中原中也
中原中也
.....判ってる。
森鴎外
森鴎外
中也君がいなくなってしまうのは残念だが、君の決めたことなら私は口出しはしないよ。
森鴎外
森鴎外
彩の願いを叶えてあげなさい。
中原中也
中原中也
...っ!

__はい。





何を思ったのかは判らないが、満足そうに「ふふっ。」と笑った太宰は踵を返して歩き出す。





太宰治
太宰治
...ほら行くよ。中也“相棒”
中原中也
中原中也
___応。





双つの黒は光の世界へと肩を並べて歩き出した__





















































森鴎外
森鴎外
寂しくなるねぇ。
エリス
エリス
本当よ!ダザイは兎も角、チューヤまで向こうに行っちゃったし...
森鴎外
森鴎外
...幾ら私の部下とはいえ、中也君の人生だ。
森鴎外
森鴎外
何をしようと彼の自由だろう?
エリスちゃん?
エリス
エリス
...そうね。
森鴎外
森鴎外
彼らの事は風の噂で聞けるよ。きっとね
エリス
エリス
....リンタロウ。西洋菓子食べたい
森鴎外
森鴎外
ええっ。今かい?
今いい感じの雰囲気で...
エリス
エリス
雰囲気とか何云っているの?リンタロウ気持ち悪い
森鴎外
森鴎外
酷いよエリスちゃぁぁぁん




















































ねぇ。知ってる?







親のいない孤児達にはな



「カミサマ」が味方してくれるんだって





























唯の人らしいんだけどよ




その人に救われた孤児達は皆口を揃えて云うらしいぜ















『2人の「カミサマ」が助けてくれたんだ』...って。











































BADEND その後 【中也】


~完~























゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+



作者
作者
大変お待たせいたしました!
作者
作者
BADEND その後【中也】終了!
作者
作者
そしてテスト死んだ(´>ω∂`)アハッ☆
作者
作者
次はどうしよっかなー。
作者
作者
あ、乱歩さんの過去に一寸触れようかな。リクもあったし。
作者
作者
敵達....遥紫達の話のリクもあったけど、敵は謎に包まれてた方がいいじゃん?((
だから其れは書かないでおきます!
作者
作者
そろそろ終わりかな。この小説も
作者
作者
書きたい話は全部かけたし
リクエストも書いたし...


そうだね。そろそろ終わりだ。
作者
作者
最後まで、『命懸ケノ恋』を楽しんでいってくださいね!
作者
作者
では!(*'-'*)ノ"