無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

合宿ぅうううう
あっという間に25日になっていた。
そして今私は学校にいる
神楽
神楽
あなたーー!おはようアル!
(なまえ)
あなた
おはよー!
先生
皆さんおはようございます♡
ではでは合宿生活1日目!!!
すたーぁああああああと♡
坂田銀時
坂田銀時
つーかー何やんの?
桂小太郎
桂小太郎
そうだ。何をやるんだ。
先生
まぁ…聞きなさい。
1日目の午前中は先生が校舎内に隠れているので
先生を探してください♡先生は今から5分以内に放送室から出て隠れるのでそれをみんなで探してください♡見つけた子には賞金1万円よ…
坂田銀時
坂田銀時
なに?!
神楽
神楽
1万円…
先生
付け足しでペアで見つけてもらうわ今から放送質からペアを決める箱を投げるから誰がキャッチしてねえー!箱を投げてから先生はかくれるわ♡
先生
おらよっーーー!


桂が箱をダッシュで取りに行った。まぁ…最近出番少なかったから少しは目立ちたいのだろう。
桂小太郎
桂小太郎
これは多分同じ数が2枚ずつ入っているから数が被った同士がペアらしいな。
志村新八
志村新八
なるほど!
坂田銀時
坂田銀時
じゃあさっさとひこうぜー
志村新八
志村新八
あ、僕1番です
神楽
神楽
私も1番アル…
神楽
神楽
なんでお前アルカ!!!私はあなたが良かったアル!!!
志村新八
志村新八
そんなん知らないですよ!運なんですから!
坂田銀時
坂田銀時
えっと…俺は3番だ
桂小太郎
桂小太郎
俺もだ銀時。
坂田銀時
坂田銀時
ヅラとかー
桂小太郎
桂小太郎
なんだ、悪いか。
坂田銀時
坂田銀時
いや別にー
沖田総悟
沖田総悟
俺ァ2番でさァ
土方十四郎
土方十四郎
俺も2番だ…って…総悟とかよ!
沖田総悟
沖田総悟
別にいいじゃないですかー仲良くしましょうよ
(なまえ)
あなた
まって…私だけぼっちじゃんか
神楽
神楽
じゃああなた!!!わたし…
沖田総悟
沖田総悟
あなたは俺らとペアでさァ〜
神楽
神楽
は?!私に譲れアル!!!メガネやるから!
志村新八
志村新八
おい!人を物のように扱うな!悲しいだろ!
沖田総悟
沖田総悟
おめぇらにあなた預けたら大変な事になるそうだから、ねー土方さん
土方十四郎
土方十四郎
あ、そうだな。
坂田銀時
坂田銀時
なんでもいいけどあと1分で始まるぞー?
志村新八
志村新八
まじですか?!神楽ちゃんしょうがないです、
神楽
神楽
あの…クソ野郎…許さない…アル…絶対金もらうアルヨ…新八!!!
志村新八
志村新八
あ、はい!






スタート!
(なまえ)
あなた
総悟!土方君!ありがとう!
沖田総悟
沖田総悟
いえいえー早く見つけやしょ〜
(なまえ)
あなた
うん!
土方十四郎
土方十四郎
1万円でマヨネーズ…1万円でマヨネーズ…
(なまえ)
あなた
土方くん?!
沖田総悟
沖田総悟
だめだこりゃ土方さんマヨネーズにしか目がねぇな
(なまえ)
あなた
こんな土方君初めて見たw
土方十四郎
土方十四郎
早くあのババァ探そう。
(なまえ)
あなた
うん!






校舎内
沖田総悟
沖田総悟
おーいクソババァー出てきなさーい
(なまえ)
あなた
そんなんで出てきたら1発で賞金ゲット出来るよw
土方十四郎
土方十四郎
出てこねーかな。
(なまえ)
あなた
いやいや…wだからそんなんで…
先生
沖田様♡はいっ♡あげる♡
土方十四郎
土方十四郎
ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇええええッッッッッッ!!!
(なまえ)
あなた
マジで出てきたァァああああああああぁぁぁ!!!
先生
何驚いてんのよ♡はい終了〜ー!
(なまえ)
あなた
はやっ!
(なまえ)
あなた
まだ5分もたってないよ?!
土方十四郎
土方十四郎
まさか総悟仕掛けたのか?
沖田総悟
沖田総悟
いや?ババァが勝手にさっきからストーカーしてたじゃないですか
(なまえ)
あなた
え、全然気づかなかった


そして先生は放送室に猛ダッシュし
先生
はい終了ー!
坂田銀時
坂田銀時
は?!まだ始まって5分もたってないぞー?!
志村新八
志村新八
ぇぇぇぇッッッ…早すぎません?!
神楽
神楽
酢昆布…
先生
あーあー、マイクチェックマイクチェック
先生
あ、終わったんで、とりあえずみんな荷物もって教室にGOよ
桂小太郎
桂小太郎
エリザベス行こうか。
エリザベス
エリザベス
(。'-')(。._.)
志村新八
志村新八
って…桂さん!!!荷物というか…
桂小太郎
桂小太郎
なんだ。文句でもあるのか。
志村新八
志村新八
なんでもないです…。




教室にて
先生
はい、皆さんよく聞いてー合宿といえば?
そうびーびーきゅー!!!これから材料を買ってきてもらうわ!分担は黒板に書いとくから買ってきてちょうだい、お金は校長から貰ったわ
土方十四郎
土方十四郎
なんか、俺らだけ買う物多くねぇーか?
(なまえ)
あなた
だよね…(  '-' )
桂小太郎
桂小太郎
エリザベス。行こう。
エリザベス
エリザベス
(゚⊖゚)
志村新八
志村新八
銀さん行きましょう!
坂田銀時
坂田銀時
原付でいい?新八?
志村新八
志村新八
はい!
沖田総悟
沖田総悟
なんでお前となんだよ!
神楽
神楽
こっちが知りたいアルヨ!!!




ー買い物中ー
(なまえ)
あなた
副長〜。なんで隊服じゃなきゃ行けないんですか?
土方十四郎
土方十四郎
パトロールもかねてだからな。
(なまえ)
あなた
あ、そっかー
(なまえ)
あなた
さっさと買いましょー
土方十四郎
土方十四郎
そうだな。

なーんか副長といるのに総悟の事考えちゃうんだよなーモヤモヤするよすごい…神楽と一緒って事が…


八百屋のババァ
「ど、泥棒よぉおおおお!誰かつかまえええええええ!!!」
(なまえ)
あなた
副長…ッッッ!!!荷物お願いします!!!
土方十四郎
土方十四郎
うおっ!おい!
(なまえ)
あなた
まてぇぇぇええええ!!!クソ泥棒!!!


私はすこし高めなジャンプをし泥棒の頭をつかみ地面に叩きつけた。



泥棒
「イッテェエエエエエ!!!!」
(なまえ)
あなた
盗んだものを見せろッッッ!!!

だ…DAICON…
(なまえ)
あなた
おばさんこの大根あなたの店の?

八百屋のババァ
「そうよ!」
(なまえ)
あなた
10時56分現行犯逮捕!!!

泥棒
「クソッ!!!あとちょっとだったのに…!!!」
(なまえ)
あなた
副長ッッッ!!!連絡お願いします!!!
土方十四郎
土方十四郎
了解!!!



その後泥棒は署に連行された。




そして私たちは少し学校に帰るのが遅くなった。。。


逮捕した後色々しなきゃ行けない事があるからね
(なまえ)
あなた
副長ー結構遅くなっちゃいましたね…
土方十四郎
土方十四郎
そうだな。早く戻るぞ。!
(なまえ)
あなた
はい!





学校


沖田総悟
沖田総悟
遅いですぜクソ土方とあなた。
(なまえ)
あなた
ごめん!ちょっとね
土方十四郎
土方十四郎
あぁ…すまん。泥棒を目撃してしまってな。
志村新八
志村新八
そうだったんですか!?
神楽
神楽
心配したアルヨ!!!
(なまえ)
あなた
ごめんね!神楽ぁあああ!
神楽
神楽
あなたに何もなくて良かったアルヨ!
先生
はーいそろそろ準備するわよー!


\はーい/






準備ができてお肉を焼き始めています
(なまえ)
あなた
お肉焼けましたよー!
神楽
神楽
おぉー!うまそうネ!!!
坂田銀時
坂田銀時
うまそ…
(なまえ)
あなた
自分で取ってくださいねー焼けてますから
志村新八
志村新八
美味しそ〜いただきます!
沖田総悟
沖田総悟
結構上手く焼けてやすねぇー
(なまえ)
あなた
まあねっ☆
先生
先生も貰うわね♡
(なまえ)
あなた
はーい
(なまえ)
あなた
土方さんは相変わらず…マヨネーズぶっかけますね…(笑)
土方十四郎
土方十四郎
ん?お前も食うか?
(なまえ)
あなた
いや、大丈夫です。( ¯-¯  )
土方十四郎
土方十四郎
うめぇーぞ
桂小太郎
桂小太郎
あなた。貰っていいか?。
(なまえ)
あなた
どうぞ〜



肉の油が炭に落ち急にめっちゃ燃え始めた
(なまえ)
あなた
うわっあつっ!
桂小太郎
桂小太郎
大丈夫か?
(なまえ)
あなた
大丈夫ですよーこんぐらい!
まぁ…正直の所痛いけど…(笑)
坂田銀時
坂田銀時
あなたー。めんどくせぇけどおれ焼くよーー
(なまえ)
あなた
あ、ほんとー?じゃあ変わってくれ(笑)
坂田銀時
坂田銀時
了解ーー
(なまえ)
あなた
先生ー!トイレ行ってきますー!
先生
はーい




女子トイレ
(なまえ)
あなた
はぁ…痛いぃいい…

まぁ…水に当てれば治るか☆
沖田総悟
沖田総悟
おーいあなた
(なまえ)
あなた
は?!なんで?!
(なまえ)
あなた
つかここ女子トイレ!
沖田総悟
沖田総悟
おめぇしかトイレ行ってねぇから大丈夫だろ。
で、火傷の調子は?
(なまえ)
あなた
ちょっと痛いなぁ〜
(なまえ)
あなた
つかなんで知ってんの?!
沖田総悟
沖田総悟
いや、バレバレですぜぇ(笑)
沖田総悟
沖田総悟
保健室の鍵持ってきやしたんで、
あの冷やすやつ貰ってきやしょ
(なまえ)
あなた
あ、うん




トコトコトコトコ…



なんかドキドキしてきた…




ガラガラガラガラ〜
沖田総悟
沖田総悟
あったーはいこれで冷やしてぐだせぇ
(なまえ)
あなた
うん!ありがとう!!!
(なまえ)
あなた
あのさ…
沖田総悟
沖田総悟
ん?
(なまえ)
あなた
総悟は神楽の事どう思ってる?
沖田総悟
沖田総悟
は?クソガキ
(なまえ)
あなた
それだけ?
沖田総悟
沖田総悟
それだけでさァ
(なまえ)
あなた
そっか…そうだよね…(笑)急にごめん!

ドンッッッ!!!



え?!急な壁にドン来たんだけど?!
けど外が薄暗いから総悟の顔が見えない。
沖田総悟
沖田総悟
じゃあ…おめぇは俺の事どう思ってるんですかィ?
どう…って…そりゃ…す……









私は何故かどうしても総悟の顔が見たいためちょうどいいところに電気のスイッチがあるので手を伸ばして押した。

すると…
(なまえ)
あなた
悪い顔してるね…(笑)
沖田総悟
沖田総悟
いやァー?別にィ?
沖田総悟
沖田総悟
行きやすか(笑)
(なまえ)
あなた
うん!



正直…びっくりドッキリしたけど…
私はまだ総悟の事が本当に好きなのかは
分からない…。