無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

夏祭り警備Part1
午後私たちは早退してダッシュで帰ってダッシュで着替えてダッシュで夏祭りのおこなわれる会場にダッシュで行った。
(なまえ)
あなた
もう準備始めてるんだ
沖田総悟
沖田総悟
まぁ…結構大きい祭りだからな
(なまえ)
あなた
あの…隊長…
沖田総悟
沖田総悟
ん?どうした
(なまえ)
あなた
警備始まってからって…屋台とか行っちゃダメですかね?
沖田総悟
沖田総悟
え、別に行ってもいいでさァ
俺も屋台回りまくるんで
(なまえ)
あなた
あ、wそうなんだw
土方十四郎
土方十四郎
でもお前ら屋台ばっかりだとダメだぞ。
(なまえ)
あなた
副長!わかってます!
土方十四郎
土方十四郎
ならいい。あと、屋台始まったら俺にたこ焼きを持ってきてくれ。
沖田総悟
沖田総悟
えぇ…めんどくせェ…
(なまえ)
あなた
いいですよ!副長は忙しいですもんね!
土方十四郎
土方十四郎
じゃあ頼む!


そして副長は近藤さんの所へ走っていった






午後6時
(なまえ)
あなた
今のところは何もないですな
沖田総悟
沖田総悟
まぁ…暗くなるにつれ危なくなってくるでさァ…気を引き締めていきやすよ
(なまえ)
あなた
了解☆
(なまえ)
あなた
あ、もう屋台始まってるんでたこ焼き買いに行こうよ!
沖田総悟
沖田総悟
ゴーゴー(棒読み)



たこ焼き購入!
(なまえ)
あなた
副長のところ行こ〜
沖田総悟
沖田総悟
あいよー





トコトコ((((((っ^・ω・^)っ
(なまえ)
あなた
副長ー!買ってきました!
土方十四郎
土方十四郎
おぉ!ありがとう!
沖田総悟
沖田総悟
土方クソ野郎金よこせィ
土方十四郎
土方十四郎
あぁ、いくらだったか?
(なまえ)
あなた
えっと…
沖田総悟
沖田総悟
1万5000円でさァ
(なまえ)
あなた
へ?!
土方十四郎
土方十四郎
高ッッッ!!!
(なまえ)
あなた
ち、違いますよ!400円です!
土方十四郎
土方十四郎
400円と1万5000円どう間違えんだよ!
沖田総悟
沖田総悟
さぁ?
土方十四郎
土方十四郎
まぁ買ってきてくれてありがとよ。近藤さんもたべます?
近藤勲
近藤勲
俺は大丈夫だ。今食ってる!
(なまえ)
あなた
いつの間にッッッ!
土方十四郎
土方十四郎
そうですか、じゃあ食べますわ。


土方はたこ焼き達にマヨネーズをぶっかけた
(なまえ)
あなた
ほんと…マヨネーズ好きですね…=͟͟͞͞(꒪⌓꒪*)
土方十四郎
土方十四郎
あなたも食うか?
(なまえ)
あなた
大丈夫ですッッッ!!!
沖田総悟
沖田総悟
俺らも屋台見てきやすー
土方十四郎
土方十四郎
屋台ばっかりになるなよー!
(なまえ)
あなた
はーい!
(なまえ)
あなた
総悟!私りんご飴食べてみたい!
沖田総悟
沖田総悟
おめぇりんご飴食べたことねぇーの?
(なまえ)
あなた
うん!
沖田総悟
沖田総悟
じゃあ俺が奢りやすよ
(なまえ)
あなた
え?!悪いよ!自分で…
沖田総悟
沖田総悟
あなたの初めては俺が全部貰いたいんでさァ

そして総悟は私の頬をつまんで唇に寄せてきた
(なまえ)
あなた
ぶっ…ぶふぶっ!!!
沖田総悟
沖田総悟
りんご飴みてぇですぜ(笑)
ぶはッッッ!!!マジでなんも喋れない!
(なまえ)
あなた
総悟…じゃあ奢ってください!
沖田総悟
沖田総悟
OKーー


りんご飴の屋台
沖田総悟
沖田総悟
おっさんりんご飴1個くだせぇ

おっさん
「あいよー君たち真選組かい?」
(なまえ)
あなた
そうです!あ、パトロールもかねてきてます!

おっさん
「おー!若いのに大したもんだねぇ…おっさんサービスしちゃう!」
沖田総悟
沖田総悟
おー!おっさんありがとうございやす!


おっさんは私達にサービスでりんご飴を2つくれた
(なまえ)
あなた
た、食べていい?!
沖田総悟
沖田総悟
どうぞ〜
(なまえ)
あなた
か、…かてい…
沖田総悟
沖田総悟
(´゚艸゚)∴ブッww
沖田総悟
沖田総悟
りんご飴は食べるの大変でさァww
(なまえ)
あなた
歯が…おれふ…


そんな感じでりんご飴食べながらパトロールをしているんだけど今のところはずごい平和
神楽
神楽
あ!銀ちゃんー!あなたが居るアル!!!
(なまえ)
あなた
おー!やっほー!
志村新八
志村新八
沖田さんたちはパトロールですか?
(なまえ)
あなた
うん!パトロール中☆
神楽
神楽
あなた…ちょっと話があるネ…。
ちょっと来て欲しいアル…。
(なまえ)
あなた
え?うん?総悟!ちょっと行ってくる!
沖田総悟
沖田総悟
おい!チャイナ!
志村新八
志村新八
行っちゃいましたね
坂田銀時
坂田銀時
総一郎君、前学校合宿の時にあなたが戦ったのは神威ってやつでさ、神楽のお兄さんなんだよ
沖田総悟
沖田総悟
神威…やはり夜兎族の者だったか
志村新八
志村新八
あなたにまた戦いに来るかもしれませんね…
結構あなたさんの事気に入ってたし
沖田総悟
沖田総悟
気に入ってた?!どういうことですかィ?!
坂田銀時
坂田銀時
あータイプとか言ってたような言ってないようなー
沖田総悟
沖田総悟
神威次会ったら殺す…。



その頃神楽とあなたは
神楽
神楽
神威って知ってるアルカ?
(なまえ)
あなた
あ、…うん

神楽がなんで神威の事を?
神楽
神楽
ずっと謝りたかったアル…神威は私の兄ちゃんアル…
(なまえ)
あなた
え?!

誰かに似てるなとは思ったけど神楽だったんだ
神楽
神楽
この前は本当にごめんアル…!!!私でもアイツは止められないアル…
(なまえ)
あなた
大丈夫だよ!私も勝手に勝負に乗っただけだから
神楽
神楽
あなたには謝ってばっかアル…
(なまえ)
あなた
別に神楽が謝ることないよ!
神楽
神楽
本当にごめんアル…
(なまえ)
あなた
大丈夫。そんな事で私は神楽の事嫌いになったりしないから。


私は神楽を抱きしめた
神楽
神楽
あ、…ありがとう…アル…(泣)
(なまえ)
あなた
女の子は泣いちゃダメだよ神楽。
せっかくの可愛い顔が台無しになっちゃうでしょ
神楽
神楽
ぅ…ぅう…(泣)