無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第59話

文化祭Part2

どうも…あなたでふ!あ、噛んじゃった…あなたです(笑)えっとね結構想像以上にお客さんが来ててびっくりしています(笑)
他校の男子生徒A
すいませーん萌え萌えオムライスくださーい!
(なまえ)
あなた
は、はーい!かしこまりました!
(なまえ)
あなた
桂〜!萌え萌えオムライス1つー!
桂小太郎
桂小太郎
まかせろ。



料理担当は新八君と桂なんだ!意外とめっちゃ料理上手いんだよね!



10分後
桂小太郎
桂小太郎
できたぞ。ケチャップ持ってけ。
(なまえ)
あなた
ありがとう!



トコトコトコ
(なまえ)
あなた
お客様大変お待たせしました萌え萌えオムライスでございますー!
(なまえ)
あなた
オムライスの上にケチャップお掛けしますが
何か書いて欲しいものありますか?
他校の男子生徒A
えーえーと…じゃぁど、ドラ〇もんで…
(なまえ)
あなた
かしこまりましたァ〜!ドラ〇もんですね!


ドラ〇もんめっちゃ得意なんだよね!
(なまえ)
あなた
出来ましたァ!
他校の男子生徒A
おぉ〜!すごい!
(なまえ)
あなた
ありがとうございます!では一緒に魔法をかけちゃいましょう!
(なまえ)
あなた
美味しくなーれ萌え萌えきゅん!
他校の男子生徒A
あ、ありがとうございます…!(  ´͈ ᵕ `͈ )♡
(なまえ)
あなた
いえいえ〜!

この仕事なんか疲れるな意外と笑


お、副長も…w頑張ってるww
土方十四郎
土方十四郎
萌え萌え…ギュンッッッ!
他校の女子生徒ギャルA
他校の女子生徒ギャルA
え〜なんか可愛いぃ〜


坂田くんもww頑張ってるw
坂田銀時
坂田銀時
ではではぁあ⤴︎︎一緒に魔法をかけちゃいましょうぅう⤴︎︎
他校の女子生徒B
お兄さん顔にケチャップめっちゃかかってる…
坂田銀時
坂田銀時
ああ!失礼しましたぁあ⤴︎︎









いや、どうやってケチャップ顔につくんだよ笑









他校の女子生徒ギャルA
他校の女子生徒ギャルA
えっ…待ってこれマヨネーズじゃね?お兄さん
土方十四郎
土方十四郎
あぁ!大変申し訳ございません!
(なまえ)
あなた
もう…何やって…
他校の女子生徒ギャルA
他校の女子生徒ギャルA
あ、大丈夫ですよ、私ハードなマヨラーなんで(  '-' )
土方十四郎
土方十四郎
まじですか?!俺もです!
他校の女子生徒ギャルA
他校の女子生徒ギャルA
マヨネーズなんでも合うよねぇえ〜


いや…あのギャルマヨラーなのかい。



あ、神楽も頑張ってるな〜(●︎´▽︎`●︎)
てか、可愛いぃ…♡神楽メイド服めっちゃ似合うぅ♡
他校の男子生徒B(ハードなキモオタ)
あ、あの…超可愛いですねッフッホッ!
神楽
神楽
ありがとうアル!てか当たり前アル!
他校の男子生徒B(ハードなキモオタ)
で、ででで、ですよねっふっほっ!


いや、やべぇキモオタいるよ。語尾がやべぇよ。なんだよフッホッてw



ガラガラガラ
(なまえ)
あなた
いらっしゃいませ〜ご主人様♪
沖田総悟
沖田総悟
あー帰って来てやりやしたよ
(なまえ)
あなた
いや、総悟かーい笑
沖田総悟
沖田総悟
疲れたでさァ〜
(なまえ)
あなた
お疲れ様〜!



総悟は急に私の手首を掴んできたそして新八君と桂くんのいる所に向かった
(なまえ)
あなた
ちょっ!総悟?!
沖田総悟
沖田総悟
メガネと桂、俺とあなたにちょっと1時間くらい消えますんでィ、よろしくでさァ〜
志村新八
志村新八
え?!どこ行くんですか?!
桂小太郎
桂小太郎
まぁ…行かせてやれ。
志村新八
志村新八
てか…あの二人できてますよね?
桂小太郎
桂小太郎
さぁ、俺にはよく分からん。なぁ、エリザベス
エリザベス
エリザベス
(。'-')(。._.)
志村新八
志村新八
ッッッて!!!いつの間にッッッ?!