無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

堕姫
今遊郭にいます

潜入大成功!
どことなく鬼の音が聞こえてくる
あと突然だけど残念なお知らせ
善逸が行方不明らしい

宇髄さんと行方不明になった京極屋へ行く

旦那さんから情報を引き出し情報を聞くや否や、蕨姫花魁の部屋へと急ぐ
しかし部屋は蛻の殻。
小雪
小雪
どうやら人狩りに出ている様子なので雛鶴さんの元へ向かおう!
すると、遠くから音がした。
もしやこれは炭治郎が堕姫と出くわしたのでは?
小雪
小雪
宇髄さん!善逸のことは頼みました!私は炭治郎の所に行ってきます!
宇髄天元
…あぁ、わかった
派手に暴れて来い
堕姫
柱じゃない奴はいらないのよ
わかる?
小雪
小雪
炭治郎!!!!
炭治郎
こ、あ…師範!加勢しに来てくれたんですか!?
小雪
小雪
うん!
小雪
小雪
あ!炭治郎!集中!
そしてタメ口を聞いた炭治郎に激昂し、異能の帯による一撃。
炭治郎は咄嗟に反応をするも、思いっきり吹き飛ばされてしまった
上弦の一撃を受けて生きている炭治郎に少し興味が湧いたのか
堕姫
目はいいね綺麗
目玉だけほじくり出して食べてあげる
なんて恐ろしいことを…
目だけは喰べてあげると怖いことを言う堕姫
強敵に対しても落ち着きを取り戻した炭治郎

すると、堕姫が私の方をじっと見つめてきた
小雪
小雪
……な、何?
堕姫
綺麗だわ…あんたあたしが見てきた中で1番美しい…
あらヤダ…でもそれって多少は褒められてるけど食べられるって意味よね!?嫌よ!?私!
小雪
小雪
ふん…褒めてるつもり?全然嬉しくないわ
…………かかってきなさい
ヒノカミ神楽を連発しすぎて動けなくなった炭治郎を危機一髪で助ける
小雪
小雪
雪の呼吸
捌ノ型
雪夜月
小雪
小雪
…っぶな!!キンッ!
堕姫
チッ…やっぱりお前は柱か…ますます気に入った
その強さ並外れているおそらく柱の中で1番だろう?オマケに見た目も綺麗ときた…
だからなんだよ

あ、よそ見してると頸切れちゃうよ?
私の横を何かが通った



そして後ろで何かが落ちた音がした







































小雪
小雪
…クスッ