無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

久しぶり
!?!?
小雪
小雪
しのぶちゃん!みつりちゃん!
甘露寺蜜璃
こゆちゃん!久しぶりね!
しのぶ
こんにちは
面白そうだったので善逸くんたちのあとを着いてきたんですよ
アズール・アーシェングロット
失礼、この女性は?
小雪
小雪
蟲柱の胡蝶しのぶさん
恋柱の甘露寺蜜璃さんだよ!
フロイド・リーチ
柱って1番強いんでしょ?
小雪
小雪
そうだよ
フロイド・リーチ
こいつ金魚ちゃんよりもちっせーじゃんw
しのぶちゃんを指さして言うフロイド

やばいなこれ

しのぶちゃんから黒いオーラが…
小雪
小雪
あ、あの…フロイド…
しのぶ
………身長が低いからなんだって言うんですか?
あなたは身長で人の強さを判断するんですか?
私は柱です。鬼殺隊の中でも最も位の高い剣士なんですよ
あなたのような見た目だけで人を判断するような人よりかはよっぽど私の方が強いと思いますよ
そんなんだからみんなに嫌われるんじゃないんですか?
当たってて草

嫌われると言うより「怖がられてる」だけどね
フロイド・リーチ
あ゙?
小雪
小雪
あの、ジェイド、とめなくていいの?
ジェイド・リーチ
そうですね…そろそろとめましょうか
あの女性が壊れてしまってはいけませんし
小雪
小雪
だから大丈夫だってば
ジェイドも舐めてるじゃん
炭治郎
まあまあ、しのぶさん落ち着いて…
エース・トラッポラ
っつーか2人めちゃくちゃ美人じゃね?
それな

やっと気づいたんかよ
甘露寺蜜璃
こゆちゃん!私お腹すいちゃったわ!
小雪
小雪
小雪
小雪
待って待って食べたのいつ?
甘露寺蜜璃
1時間前くらいね!
小雪
小雪
あー…じゃあモストロラウンジ行こうか…
アズール連れてって
アズール・アーシェングロット
わかりました
小雪
小雪
訓練は明日からだね
みんな疲れてるだろうから今日はまだなしね
小雪
小雪
あ、アズール
食材足りるよね
アズール・アーシェングロット
??
何を言うんです?そんなに食べないでしょう?
小雪
小雪
…………
アズール・アーシェングロット
………ほんとにいってるんですか
小雪
小雪
…食材なくなっても知らないからね私
アズール・アーシェングロット
……